名古屋在住の36歳のママ。2歳の娘と0歳の息子とのテンテコマイな日常


by mami5445
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

初めての床屋&水遊び

土曜日、パルコ、産まれて初めての床屋。女の子だし、美容院?とも思ったけど、いつもパパについて行っている床屋さんの方が、場所にも人にも慣れていていいかな?と思って。

この床屋さんは猫がいて、パルコはいつも「にゃんこー!」といって猫と遊ぶのが大好き。この日も、猫を追いかけようとするところを捕まえ、パパの膝に座らせた。最初は首にビニールのシートをまくのを嫌がったけれど、パパの首にもタオルをまくと、安心したらしい。

なんだかわけがわからずキョトンをしている隙に、おばちゃんが手早くチョキチョキ。あっという間に、なんだか重たかったパルコの髪をすっきりしてくれた。いやあ、プロがやると違うなぁ。なんだかもっさりしていたパルコも、夏らしくすっきり。

*散髪中。
a0044114_2241023.jpg

*ちょっと夏らしくなったかな?
a0044114_22411375.jpg


そして翌日日曜日は、万博跡地にできたモリコロパークに水遊びをしに行ってきた。これまでも、家のビニールプールや、公園のちょっとした水遊び場で遊んだことはあったけれど、野外の広いプール(?)は初めて。パルコのモモくらいまでの深さのところで、ひたすら走り回ったり、ジャブン!と四つんばいになってみたりと大はしゃぎ!最初は、私もパパも、「連れてきてよかったねー。」と満足していた。

ところが、お昼ご飯だけはなんとか騙して連れ出したものの、一向に水からあがる気配なし。厚いとはいえ、ずっと入っていると冷えてくるので、パパがむりやりあげると、「いらないよー!じゃぶんするー!!!!」と号泣しながら大暴れ。横抱きにして抱えているパパはまさに人さらい・・・。

途中から、なんだか唇も青くなり、手足もおかしな色になってきてしまったので強制収用。泣き喚くパルコをパパが抱え、宙吊りのまま私が着替えをさせ、無理やりベビーカーに押し込む。パパがシートなどを片付ける間に、私は早々にその場を撤収。とにかく、水場から離れるべし。もちろんベビーカーの中でも泣き喚き続け、2回脱走をはかったパルコ。周りの家族からも同情の目でみられ(もちろん私が)、散々だった。

最初はあんまり楽しそうなので、平日つれてこようかな、なんて思っていたけれど、1対1ではとても回収できそうにないので、やめることに。これは男手が必要です・・・。声がかれるほど泣いたパルコは、帰りの車でぐっすり。そりゃ、3時間以上もあそんでりゃ、眠いだろう。パパは汗やら水やらでぐっしょり。今度は大人の分も着替えを持ってこよう。すさまじく大変だったけれど、パルコが本当に楽しそうだったので、これに懲りずにまた連れてこないとね。

*人工の川原と、浅いプールが合体したようなところです。
a0044114_224301.jpg

*じゃぶーん!
a0044114_22431152.jpg
*パパと田植え?
a0044114_22432475.jpg
*・・・楽しそうだねぇ。
a0044114_22433792.jpg

a0044114_224413.jpg

a0044114_22441787.jpg

*これは関係ないけれど、ケーニヒスクローネのクローネ。うまし。
a0044114_22443280.jpg

[PR]
# by mami5445 | 2007-07-08 22:25 | パルコ1歳11ヶ月

パパとデート

今日は私が独身の友達と会うため、パパとパルコは二人で動物園デート。これまでも2人でお留守番や、公園くらいは行っていたものの、本格的に二人で出かけるのは初めて。

二人が先に出かけるので、どうかなぁ、と心配しつつ玄関でお見送り。私が靴をはかないので「ママ、履く!履く!」と靴を指差すパルコ。「ママは今日は行かないんだよ。いってらっしゃい。」というと、ちょっと考えた顔をしてから「ばっばーい!」と元気に出て行った。夢にまでみた自由なひと時なのに、なんだかさびしくなってしまう私。その後も、窓から見送る私に、車の中から「ばっばーい!」と叫び続けるパルコ。

大丈夫かなぁ・・・と思いつつも、久しぶりに会う友達とのんびりランチを楽しみ、ものすごい人ごみの中、少々バーゲンも探索。パルコがいたら絶対に入れないコジャレタお店で、2時間もしゃべっていた。普段はパルコが飽きないうちに即効食べて、さっさと出るばかりなので、小さな贅沢が身に染みる。

二人へロールケーキをお土産に買って、夕方帰宅。ちょうどお昼寝からおきたパルコと、かなりくたびれたパパが迎えてくれた。案の定、ベビーカーを嫌がり、半分抱っこ、半分歩きだったらしい。パパ、お疲れ様でした。それでも、キンシコウの赤ちゃんに夢中になったり、水にもぐったままのカバに向かって「カバーッ!カバーッ!」と絶叫したり、楽しかったらしい(パルコは)。「どんな動物を見たの?」と聞くと、考え考え、「きりん!ゾー(ぞう)!くま!ペンメン(ぺんぎん)!しゃる(さる)!」などと教えてくれた。ホントにいろいろしゃべれるようになったなぁ。ほかにも、おやつに買ったアイスクリームを独り占めしちゃったり、歩くといってもあらぬ方向に走っていくので回収して回ったりと、パパは大変だったらしい。パパ、ありがとうねー。これに懲りず、またよろしくお願いします!

*写真を撮ろうと、パパが先回りしたら、置いていかれたと思って号泣・・・。置いてかないよ~。
a0044114_22483864.jpg
*おもちゃのタクシーを運転中。わき見はだめよ。
a0044114_22484819.jpg
*キンシコウの赤ちゃん。パルコとずいぶん遊んでくれたらしい。感謝。
a0044114_22592579.jpg
*・・・こういう企画もの、すきなのかしら?ママも嫌いじゃないけど~。
a0044114_2304752.jpg
*最近1日1回は受話器を持って「・・・バアバ?」って電話の真似をしてます。ここでも「バアバ、ばいばーい。」って言ってたらしい。
a0044114_2314048.jpg

[PR]
# by mami5445 | 2007-07-01 22:35 | パルコ1歳11ヶ月

1歳11ヶ月に。

この週末、パルコが1歳11ヶ月に。・・・1歳10ヶ月はまさに飛んでいった感じ。来月にはもう2歳なんて信じられないなぁ。

最近のパルコ、言葉が日々進化。
「これ、なに?」が、「これ、なんだっけ?」に応用されてたり、出かけるときに「ケータイ、もった?」っていきなり言い出したり、毎日驚かされている。こちらの言ったことの繰り返しもお手の物で、本当にうかつなことを言えなくなってきた。この前も、ジイジが方言丸出しでしゃべっていたのを即座にまねされ、バアバがジイジを叱っていた・・・。

そして魔の2歳児に向けての準備も着々。気に入らないことがあると、「いらないよー!いらないよー!」を絶叫。今日もショッピングセンターであちこちから引き離すのに一苦労。たまたまパパが休みだったのでよかったけれど、だんだん力ずくも難しくなりそう。
怒ってる理由がわかっていることも多くなったけれど、いろいろ怒っているうちにわけがわからなくなるらしく、何をしても「いらない!」と言い出すので頭が痛い。

あとは腕や足の筋肉が発達してきたのか、滑り台の上でいきなりぶら下がってみたり、家の家具によじ登ろうとしたり、小猿度もアップ。おてんばもいい加減にしてほしい。

大変なことも増えてきたけれど、最近会話ができるようになって楽しい。1歳もあとわずか。パルコの進化を見逃さないようにママもがんばらないと~。

*初いちご牛乳。ママには激甘だったけど、パルコはお気に入り。
a0044114_2221226.jpg

*ジイジの家で、金魚と。かわいいねートト。
a0044114_2222458.jpg
a0044114_2223942.jpg
*お風呂での水遊びあとのスイカ。うまいねー。
a0044114_2225157.jpg

[PR]
# by mami5445 | 2007-06-25 21:46 | パルコ1歳11ヶ月

写真集

*動物園で。ヤギにエサやり。結構大きいけど、こわくないのかなー。
a0044114_2282565.gif
*・・・食べられた。
a0044114_2283713.gif
*モルモットも。でも、パルコはちょっと苦手でした。
a0044114_2284790.gif
*きりん。
a0044114_229438.gif
*ぞう。
a0044114_229196.gif
*パパとスムージーを飲みました。おいしー。
a0044114_2293955.gif
*何見てるのー?
a0044114_2295439.gif
*パパ力作。消防車。
a0044114_2210628.gif
*水族館で。イルカのジャンプ!
a0044114_22102582.gif
*パルコも興奮
a0044114_22104050.gif
*ママも興奮。
a0044114_22105510.gif
*水族館のモニュメントのお水に興味深々。
a0044114_2211735.gif
*・・・入っちゃいました。いいのか?そしてちょっと情けないぞー。
a0044114_22112183.gif
*お人形を背負うのが流行ってます。でも、これで外にいくのは、ママは勘弁。
a0044114_22113468.gif
*パルコさん。お人形の箱に入るのは無理です。
a0044114_22114424.gif

[PR]
# by mami5445 | 2007-06-12 22:11 | パルコ1歳10ヶ月

新居訪問

まったく停滞しておりましたが、パルコはいたって元気で過ごしてます。名古屋の暑さにバテぎみな私は少々へこたれてますが・・・。今年は猛暑だっていうけど、どうやって過ごそう・・・。

ところで、昨日はお友達の新居に遊びに。パルコの3ヶ月検診からのお友達4組と連れ立って、電車を乗り継ぎ行ってきました。地下鉄、電車と乗って、子ども達は大興奮!ホームで電車を待っている間も、次々入ってくる電車に「おお~!」「ばっばーい!」とイチイチ反応して大騒ぎ。

新居は、夢の一戸建て!風通しも日当たりもよく、素敵・・・。手巻き寿司をご馳走になり、持っていったデザートを食べ、のんびり・・・。
1歳児5人は、めいめい勝手に遊びつつ、ときおりおもちゃの取り合いなどで小競り合い。男の子2人、女の子3人だったけれど、まだ女の子の方が元気かなー。パルコも、おもちゃをとっていった男の子に掴みかかり、大層恐れられてしまった。この日はボーダーのTシャツを着ていたので、そこからパルコの名前は「シマシマ」に決定。

「あ、シマシマがきたよ!おもちゃ渡さないと怖いよ!」

などといわれてました・・・。裏番長パルコ。

そして、パルコがこの日最も興味をしめしたのはおっぱい。まだおっぱいちゃんがおり、ママが授乳している様子を食い入るように見つめてました・・・。しかも、おなかとかツンツンしちゃったりして。ごめんね、Sちゃん。毎日ママのオッパイをみているのに、なぜ・・・。

まる1日、お昼寝もしないで遊んで、帰りはみんな爆睡。来月のお誕生日会の再会を約束して、おいとま。今度も元気で会えるといいね!
[PR]
# by mami5445 | 2007-06-12 17:38 | パルコ1歳10ヶ月

幼稚園に潜入

パルコは、育児サークルで知り合った1学年上のお友達が何人かいる。そのママさんたちの間の目下の話題は幼稚園。おかげで私にもいろんな情報が入り、勉強になる。この幼稚園は遊びばっかりとか、ここは先生同士で派閥があるとか、幼稚園もいろいろな様子。今の場所は、その気になれば、7つぐらいの幼稚園が選べる場所。一番の候補は徒歩圏内の幼稚園だけれど、そこは遊びばっかりでしかも給食がおいしいというパラダイスなところ。でも、ちょっと人数が多いのと、徒歩圏内なので、毎日送り迎えが面倒・・・という理由もあり、第2候補の幼稚園の未就園児向けの教室に参加してみた。

ここは、保育短大の付属になっていて、音楽に力をいれていると評判の幼稚園。そのためか、女の子はいいよ、という話を聞いていた。幼稚園なんて、自分のことも忘れているので、とっても新鮮。なにもかも小さくて、かわいいー。教室に入ると、早速先生がピアノを弾いたりして歌をうたってくれる。おお、いいではないのーと思っている目の前で、先生を無視して滑り台で遊ぶパルコ・・・。さらに、先生の目の前でボールを箱からぶちまけ、ピアノの下のボールがとれない!と大騒ぎ。先生の視線が怖くて、「ウチの子じゃありません。」という顔をしている私に、「マーマー!」と飛びつくパルコ。結局、最後には教室の外にあるインコのところにいって、自由に遊んでいた。

せっかくの幼稚園体験も、無駄に終る。まだ1年先とはいえ、パルコの将来が不安。「パルコちゃんは、ちっとも座ってませんね!」なんて呼び出される日もそう遠くないかも。やっぱりパルコには、遊びだらけでメシのうまいパラダイスが向いているのか?音楽やお絵かきなんかが好きな、かわいい幼稚園児の夢は終った・・・。
[PR]
# by mami5445 | 2007-05-31 21:05

アイス争奪戦

先週のこと。名古屋はとっても暑い日が続いていた。そこで、おやつにパルコの大好きなアイスを準備。午後、お昼寝から起きた後、早速パルコに披露すると大喜び。

パルコ1人でアイス1個は食べすぎなので、ママと二人で半分こね、と言って、ソファに座って仲良く食べることに。ヒトサジ目はパルコ、次はママ・・・と、順番に食べていた。アイスに目がないパルコが、いつ飛び掛ってくるか内心ヒヤヒヤしていたが、なにやら大人しく座っている。いつもはニコニコで食べるのに、今日はなんとなく心ここにあらず、といった様子もある。あれ?このアイスはいまいちなのかなーと思っていると、パルコがおもむろにソファを降りた。

パルコがアイスを放棄するなんて珍しいこともあるもんだ、と思っていると、目の前にあった自分の椅子にチョコンと座り、くるりと振り向きざまに手を伸ばして「ハイッ!」。

・・・アイス、いらないんじゃなくて、全部欲しかったんだね。

ようするに、私とかわりばんこで食べている間中、どうしたら全部自分のものになるかを思案しており、ちゃんと椅子に座れば全部もらえる、と思ったらしい。ちゃんと椅子に座るところは立派よ、パルコ・・・。パルコなりに考えたんだねぇ・・・。

結局、断固として渡せ!となってしまったので、仕方なく渡すことに。せっかくの仲睦まじいおやつタイムも、こうしていつもの争奪戦に早代わり。でも、半分シャーベットのアイスだったので、なかなかスプーンでたくさんはすくえない。残り全部を食べさせるには多すぎるので、横から別のスプーンで食べていると、今度はスプーンの替えっこを要求。一緒のスプーンだよー。それにしても、子どもの考えることはおもしろい。
[PR]
# by mami5445 | 2007-05-27 21:13 | パルコ1歳10ヶ月

ママって呼んで~

わが家はパルコに「パパ」「ママ」と呼ばせている。呼びやすいというのもあるけれど、「お父さん」だと、早い段階で「おやじ」になりそうで・・・というパパの不安があったためでもある。

私は夫のことを、パルコが生まれるまでは「太郎さん(仮名)」というように、名前にさん付けで呼んでいた。これは、同じ会社で働いているときに、同姓の人がいたので、みんなもそれぞれの名前を呼んでいたから。
で、パルコが生まれてからは、パルコの手前もあり「パパ」と呼んでおり、一方、夫はパルコに対して言う時以外は、私を名前で呼んでいた。

今日、夫とパルコがいるときに、「○○~。」と、私を呼んだ。すると、パルコが、真似して、「○○~」と叫ぶではないか。よく、夫婦で名前で呼んでいると、子どもが覚える、ということを聞くので、これかぁと思いつつ、パルコに呼び捨てにされてなんだかむかつく私。「パルコ、ちゃんとママって呼んで!」と言い聞かせる。

で、しばらくして、パルコが私を呼んだ。
「ママ~!ママ~!」
よしよし、ちゃんとママって呼んでるわ、と思っていると、
「ママ!ママ!」
と、徐々にイライラするパルコの声。そして最後に、
「ママ!○○!○○!」
と、呼び捨てされた・・・。うーん、意味、わかってるのかなぁ・・・。
[PR]
# by mami5445 | 2007-05-20 22:01 | パルコ1歳9ヶ月

ジイジのお見舞い

実はジイジが先日、手術をした。5時間もかかる結構大きな手術で、いろいろと心配したけれど、無事、成功。当日はパルコはそんな長い時間、待っていられないので、自宅待機。前日に、激励とお見舞いに行って来た。

せっかくなので、パルコをバスに乗せてあげようと、ショッピングセンターのシャトルバスを利用。パルコは女の子だけど、電車やバスが大好き。消防車のミニカーも持っているほど。案の定、バスに乗ると、「バシュ!バシュ!」と大興奮。ほんの5分ほどの道のりだったけれど、その後も、「パルコ、バシュ、のった!」とあちこちで言いまくっていた。

この日はバスに続いて電車に乗るフルコース。ご機嫌で病院に到着。バアバと合流して、早速ジイジの病室へ。ジイジの部屋につくと、それまでご機嫌だったパルコが一変。なにやら見慣れない寝巻き姿のジイジに、ビビる。ジイジは手術するといっても、特に症状があるわけではないので、点滴をしている以外は元気だったけれど、パルコなりにただならぬ雰囲気を察したらしい。結局、1時間ほどは私かバアバから離れなかった。

それにしても今の病院ってハイテク。患者さんが腕に巻いているバーコードを読み取ると、治療計画や、検査結果、今日の予定なんかがパッと画面に現れちゃったり、病院の受付も、人はいなくて、診察券を通す器械が置いてあって、何番の部屋に行くように、なんて指示書が出るようになってたり、びっくり。

手術も、5時間かかる手術で、詳しくは書けないけれど、かなり大変なものだったにも関わらず、手術の翌日から、もう、歩いていいらしい。と、いうか、歩かされるみたい。傷も小さいし、すぐに引っ付くようになってるし、技術は進歩してるんだなぁ・・・。

徐々に慣れたパルコは、帰り際にはジイジの着替えを覗くまでに。手術前に憂鬱だったジイジも、パルコのおかげで元気がでたらしい。その手術も、週末、無事に終って、今は回復期。もう少し、動けるようになったら、パルコを連れて行くので、一緒にたくさん動いて、早く元気になってね。
[PR]
# by mami5445 | 2007-05-20 21:58 | パルコ1歳9ヶ月

連休後半戦

連休後半、3日の日は名城公園に藤を見に。暑いくらいの天気で、さすがに人も一杯。藤はとても見事で、いい香りがしていたのに、パルコはお気に召さない様子。それでも公園にある遊具で遊び、お弁当を食べ、公園満喫。せっかくなので名古屋城の天守閣まで登ってみたものの、人が多いのと、案外低いので拍子抜け。あんまり暑いので、公園に流れている小川にパルコを放流。オムツ丸出しで大興奮!まだまだハナタレだったので、冷えないうちにと回収。遊び足りなくて暴れるパルコをかかえ、この日のお出かけは終了。

*アイスもおいしー。
a0044114_22542988.jpg

*ちょっとならぶら下れます。
a0044114_2254529.jpg
*猫とパルコ。
a0044114_22554765.jpg
*タンポポとパルコ。
a0044114_22564321.jpg
*上手にとばせるようになりました。
a0044114_22572351.jpg


そして、この後愚図ったパルコを持て余し、翌日からパラダイス(実家)へ避難が決定・・・。

4日は、私の誕生日でもあったので、昼前にバアバ宅にパルコをあずけ、ランチへGo。パルコにとってもパラダイスらしく、私達が出かけるのにも笑顔で見送られてしまった。少々複雑。
ランチは、小洒落たイタリアンを堪能。お料理もおいしかったけれど、なによりのんびり食事をする贅沢・・・。私達がのんびりしている間、パルコもショッピングセンターのボールプールで遊んだり、とっても楽しく過ごしたらしい。そして、魚好きのパルコのために、なんと金魚を買ってくれてました!パルコも、「かしゃ~ん!かしゃ~ん!(魚=いるかさんのため、こうなった。)」と大喜び。さすが孫に甘いジジババ・・・。持って帰れ、というのを、掃除や世話が面倒なので、拒否。ジジババ宅で楽しませてもらう。

この日はお泊りし、翌日は近所の公園で遊んでから、帰宅。この公園にも小さな池があり、パルコ、水遊びを満喫。またもや帰るのを嫌がり、強制回収。

*水遊び~。
a0044114_22575519.jpg

*たのしー。
a0044114_22582188.jpg


そして連休最終日は、雨。午前中、デパートに行き、午後は家でまったり。ああ、明日からパルコと2人の生活に逆戻り。連休中、パパに、バアバに甘えまくったので、社会復帰できるのか不安~。パルコ、お手柔らかに~。
[PR]
# by mami5445 | 2007-05-06 22:37 | パルコ1歳9ヶ月