名古屋在住の36歳のママ。2歳の娘と0歳の息子とのテンテコマイな日常


by mami5445
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Aちゃん、あらわる。

昨日、すっかり元気になったパルコとママ友宅へ。
最近近所に越してきた、ママさん&女の子のAちゃんと仲良くなった。
Aちゃんはパルコより2ヶ月あとの9月生まれ。
かわいらしいワンピースを着て、お顔もおめめがクリクリッとしており、見るからに女の子、という感じ。「全然食べないの~」とママさんが言っていた通り、やせっぽちのパルコよりもさらに一回り小さい感じで、やんちゃなパルコがぶつかったら倒れてしまうのでは?と密かに心配していた。

みんなでお茶を飲みながら、ふと見ると、丁度Aちゃんとパルコがおもちゃ箱の前に。「・・・パルコ、仲良くネ~。」とヒヤヒヤしながら見ていると、

ムズッ!と髪の毛を掴まれたのはパルコの方・・・。
もちろんパルコも負けていない。Aちゃんが手を離した隙に、今度はパルコがAちゃんのホッペをムズッ!と掴む!

Aちゃんママと、「・・・子ども同士だし、放っておこうか。こういう時にいろいろい経験するでしょう。」ということに。幸い、お互いに気が済んだのか、それぞれ遊び始めてこのラウンドは引き分け。

この二人、行動パターンも似ているようで、狭いところに入り込んで押し合いをしていたり(ここは押し倒されたパルコが負けた)、お菓子の取り合いをしたりと、小競り合いが続いていた。しかし、Aちゃんもパルコもよっぽど気が強いのか、ちょっとやそっとじゃ泣きやしない。ナイスファイト?

そのうち、まだ本調子じゃないのか、パルコが眠くなってしまい、お開きに。それにしても、同じ年頃でパルコよりもやんちゃな女の子に初めて会った気がする。しかも見た目からは想像できないような気の強さ。Aちゃん、恐るべし。

Aちゃんの家は転勤族らしいので、これからずっと一緒、ということは難しそうだけど、これからもパルコのいいライバルになりそう。どちらもまだ兄弟がいないので、家じゃやりたい放題ちゃん。お互いにケンカもして、いい感じに揉まれるといいなぁ。どっちもやれやれー!

*今日、ショックだったこと。
 オッパイ星人のパルコが私のオヘソを指差して、「パイ!」と言ったこと。そりゃ、ささやかなもんですけど、それはあんまりでは・・・。
a0044114_22111742.jpg

[PR]
by mami5445 | 2007-02-27 16:39 | パルコ1歳7ヶ月

元気になりました。

パルコ、元気になりました!

火曜日の夜から発熱し、金曜日まで40度近い熱が続いたものの、今日はすっかり下がったようです。結局、発疹はまだなし。ただの風邪だったのか・・・。

小児科で、喉が赤いことは言われていたものの、熱が高い割に、元気だし、食欲もあるし、かなり突発が疑われていたのになぁ。毎日、ぐるぐるどかんが始まると、真っ赤な顔をしながら元気に踊っていたパルコ・・・。まあ、子どもは倒れるまで遊ぶっていうから、そういうことだったのかな?

何はともあれ、元気になって一安心。しかも、今日は毎回号泣するはずの病院で一度も泣かなかった!待っている間はもちろん、診察中も、のどを診てもらうときもがんばりました。かなりサバサバしている先生(女医さん)まで、「おお~!」と手を叩いたほどの快挙。連日通っていたので、なれた?このまま、泣かないでいてくれるといいなぁ。

しかし、今回の発熱で、義姉とバアバとのデートがパーになり(でも、二人には家まで来てもらいました。ありがとう!)、実は週末、パルコをバアバ宅にあずけて(一人お泊りではなく、みんなで泊まろうかと。)、夫と二人焼肉を食べに行こう!としていたのもパー・・・。パルコ、なぜこのタイミングで?さては置いていかれるのを察知したのか・・・。次は、パルコの知らないところで、密かに計画を進めよっと。
[PR]
by mami5445 | 2007-02-24 21:20 | パルコ1歳7ヶ月

パルコ、ダウン

今朝、パルコが39度の発熱。幸いインフルエンザではなかったものの、喉が真っ赤らしく、かわいそうなことになってしまいました。

明日は保健所で、1歳6ヶ月検診の予定があったけれど、それも延期となりました。パルコが発熱するのは、去年の今ごろのインフルエンザ以来。約1年、熱らしい熱を出したこともなく過ごしてきたのは奇跡だったかも・・・。

熱の割に、食欲も普段どおりで、病院では先生に手をふる余裕もありました。午後はずっと寝っぱなしなのはさすがにしんどいのでしょう。たくさん寝て、早くよくなれー!
[PR]
by mami5445 | 2007-02-21 16:29 | パルコ1歳6ヶ月

世話焼きパルコ

いつからか、パルコがいろいろと世話をやくようになっている。

朝、ご飯のときは、自分の飲んだお茶を、「パパッ!」と差出し、パパにも飲ませる。
歯磨きの時はパパの膝にのって、歯ブラシをシャコシャコ・・・。
出かけるときもパパがコートを着る間もなく、かばんを引きずり「パパッ!パパッ!」と早く行け、といわんばかり・・・。
玄関で「バッバァーイ!」と元気に手を振って送り出し、マンションを出たパパに、窓からも手を振ってお見送り。

寒いときだけスリッパが登場する我が家で、私やパパがスリッパを脱ぎ捨ててあると、サッと拾って足元まで。・・・草履取り?

1年くらい上の子のママの話では、「最近、箸の上げ下ろしまで仕切ってくるよ~。」といっていた。そのうち、あーしろ、こーしろと、うるさくなるらしい。こういうのは、女の子に多いのかなぁ。結構パパの世話をやく娘の話が多いように思う。ママは言うことを聞かない悪い子で、娘にあまーいパパはいい子ちゃんなんだろうなー。


それはそうと、パルコ初のボーイフレンドのK君、どうやら本気モードに突入?
一緒にショッピングセンターに行っても、とーーーおくの方から、

「パルコちゃぁぁぁぁん!」

と絶叫しながら走ってくる・・・。

そして何かと「パルコちゃん、かわいい。」を連呼。でも、どうせ意味はわかってないよねー、とママさんと話していたところ、なんとパルコのほっぺにチュ-の実力行使。しかも、写メールで送ったパルコの写真にまでチュ-してたらしい・・・。

当のパルコも、K君とバイバイするのを嫌がって泣き叫んでいたので、まんざらでもないかも。まあ、仲良くやってねー。

*やっと髪を結ばしてくれました・・・。苦労した割に、2分くらいで解かれます。
a0044114_2084019.jpg

[PR]
by mami5445 | 2007-02-20 20:08 | パルコ1歳6ヶ月
今日はなんと、Keijeenさん一家が名古屋にいらした、ということで、初対面を果たしました!

まーちゃんがちょっぴり熱っぽかったため、予定よりも短い時間となったのが残念でしたが、感動の初対面となりました。

以前から知っているのに初めて会う、というシチュエーションは、まさに芸能人に遭遇した時のようで、かなり前からドキドキしっぱなし。

いざ、お会いしてみると、まーちゃんはとっても表情豊かで、かわいらしく、Keijeenさんは頼れるパパ、という感じ。そしてまーままさんはしっとり、ほっそりした素敵な方でありました。

まーちゃんは、最初はちょっぴり人見知りちゃんだったものの、しばらくするととってもいい笑顔を見せてくれたり、抱っこまでさせてもらったりして(これはちょっぴりいやだったかなぁ・・・ごめんネ、まーちゃん)、大満足なヒトトキでした。

ただでさえ男の人が苦手なまーちゃんに、ウチのパパが林家ペーのごとく、バシバシカメラで狙ったので、ちょっとびっくりさせてしまったかも。

パルコとまーちゃんは、お互いに興味薄だったものの、途中からなんとなく意識をし始めた感じで、一緒に自販機で遊んだりしてました。落ち着きのないパルコとおっとりまーちゃんは、なかなかいいコンビ。近くに住んでいたら楽しかったのになぁ、と残念。でももし近くだったら、ままさんとあちこち旨いものを求めて彷徨ってしまいそうで危険な感じ・・・。あぶないあぶない。

帰りにはお土産までいただいてしまい、本当にありがとうございました。まーちゃん、元気になったかな?今回は名古屋飯をご一緒できませんでしたが、おいしいケーキ家さんや、洋食屋さんなど、いろいろありますよ~。また、リベンジしてくださいね。しかしその前に、今度はわが家が横浜に行きます!まっててね~。

*最初はパパにべったりだったけど・・・
a0044114_21335032.jpg
*こんないいお顔をしてくれました♪
a0044114_21335812.jpg
*まーちゃんとパルコ。その①。
a0044114_21223760.jpg
*まーちゃんとパルコ。その②。
a0044114_2122487.jpg
*・・・二人して何してんの?
a0044114_2123328.jpg

[PR]
by mami5445 | 2007-02-18 21:13 | パルコ1歳6ヶ月

小さな恋のメロディー?

ついにパルコに言いよる男の子、K君出現。

K君はパルコより丁度1年くらい年上。色白で、おめめパッチリ、髪もふわふわで、フランス人形のようなかわいい男の子。

もともと、毎週行く育児サークルで知り合ったのだが、約1年たった今になって、K君がなにやらパルコに興味を持ち出した。何かというと、「パルコちゃん、いこ~」とパルコを誘い、おもちゃやらなにやら貢いでいる。ママの話では、「今朝、育児サークルに行きたくない!って愚図ってたのに、『パルコちゃんも来るよ。』っていったら、機嫌がよくなったのよー。」とのことらしい。

一方のパルコは、まだ自分とママ、パパ以外には大して興味がなく、K君への関心薄。「パルコちゃん、パルコちゃん」と追いかけられても、怪訝な顔をするばかり。

このK君、とーーーっても元気すぎるといおうか、「・・・ママさん、大変だね。」と心底思ってしまう子で、片時もジッとしていないところがパルコと似ている。行動パターンが一緒なので、なんとなく二人が連れ立っているように見えるのがおかしい。

育児サークルでも、みんながママの膝にいるときにこ部屋中をウロウロするのも二人一緒。
公園の砂場でも、大きい子のままごとに勝手に混じった気になって邪魔者扱いされるのも二人一緒。

K君とは、家も近く、最近特に一緒に遊ぶことが増えてきた。明日も一緒にモリコロパークに行く予定。パルコが、同世代のお友達に興味を持つのはいつのことやら。

しかし、K君、時々私の顔をみながら「パルコちゃん、パルコちゃん」と呼ぶ。もしや私を「パルコちゃん」だと思ってないよね・・・?30と数年の年の差は、ちょっと厳しいかなー。
[PR]
by mami5445 | 2007-02-15 22:11 | パルコ1歳6ヶ月

「ごめんなさい、は?」

今日、パルコが黒コショウのビンを持ち出し、床一面にぶちまけるという事件がおきた。

びっくりした私が「あーーーっ!」と思わず叫ぶと、ビックリした顔で部屋の隅まですたこら逃げていくパルコ・・・。コショウを掃除機で吸い取り、さて、謝ることを教えなくては、と思い、「ごめんなさい、でしょ?」というと、なんとブンブン首をふるパルコ。

いただきます、とか、こんにちは、などの挨拶系は、わけもわからず真似をしているのに、「ごめんなさい」はイヤらしい。もうちょっと言いやすいように、「ごめんね、は?」といっても首をブンブン。そのうち私を無視して勝手に遊びだす始末。膝に乗せて、言い聞かせてみたものの、全く聞く気がない。今回はビックリしたものの、特に叱ったわけでもないのに、何か感じるところがあるのだろうか。ぬいぐるみ相手とか、もうちょっと小さな「ごめんね」から始めないとダメなのかなぁ、と少々悩むところ。

そんなパルコが最近「み」を言えるようになったことを発見。添い寝の時に、私の耳を触るので、「みみ、だよ。」というと、かーなーりたどたどしく、まだ、「み」と「え」がまじったような感じで、「みぇ、みぇ?」と言った。あれ?まだ「み」って言えてなかったんだ、と目からうろこ。


話は変わって、ちょっと話題が遅くなったけれど、わが家でも豆まきをしました。今年はパルコも参加できるかな?ということで、パパが迫真の演技で立派に鬼をやってくれました~。

パルコはまだ物を上手に投げられないので、ポトポトと手から落ちるばかりでしたが、どういう行事かはわかったみたい。これでパルコの癇癪鬼や、私のイライラ鬼がいなくなるといいけど。

*恵方巻、パルコもガブリ。わが家でサラダ巻を作りました。
a0044114_2204237.jpg

*パパ、迫真の演技!お面の上からメガネかけてるのはなぜ・・・。
a0044114_221076.jpg

[PR]
by mami5445 | 2007-02-06 17:28 | パルコ1歳6ヶ月
パルコは私と寝ているので、寝付くときに添い寝は必須だけれど、プラス、決まったぬいぐるみを抱っこして寝るようになった。

なんとなく、「これがないと!」というお気に入りの物に憧れていた私。男前なパルコは、あまりぬいぐるみに執着がなく、普段からも持って歩くなんてこともなく、つまらないなぁと思っていたのでちょっと嬉しい。ちなみにお気に入りのぬいぐるみとなったのは、お正月に私の兄夫婦からもらったゴールデンレトリバーの子犬ちゃん。ウチにあるほかのぬいぐるみは軒並み「MADE IN china」だったのに、この子は「MADE IN japan」。この辺りにも選ばれた理由があるのかも・・・。なにはともあれ、ありがとう、おっちゃん、Sちゃん!

*ワンワン好き~。
a0044114_21491070.jpg

a0044114_21492780.jpg

*おっちゃん、Sちゃん、ありがとう~。
a0044114_21493770.jpg


話はかわって、今日は毎週いっている育児サークルの日。ここは1~2歳の子が親子で集まり、1時間半、歌ったり、踊ったり、工作をしたりと盛りだくさん。パルコは10ヶ月の頃から来ており、もうすぐ1年になる。最初はずっと抱っこだったパルコも、今では

なんとなく踊りに参加したり、
おもちゃのお片づけが出来たり、
鈴やカスタネットを先生にもらいにいったり、返しにいったり、
おやつをもらいにいったり、器を片付けにいったり、

いっぱしに参加できるようになった。周りのママさんたちもずっとパルコを知っているので、「パルコちゃん、成長したねー。」といってくださった。ほぼ1年上の子達と一緒にいるので、刺激になっているのかな、とも思う。ここは2歳になったら、「親離れコース」というものがあり、2時間、子どもだけで参加する教室がある。まだ少し先だけど、こうやって、少しずつ、手を離れる時間ができてくるのかな、と思うと、楽しみなような寂しいような・・・。ゆっくりゆっくり大きくなってね、パルコ。
[PR]
by mami5445 | 2007-02-01 21:26 | パルコ1歳6ヶ月