名古屋在住の36歳のママ。2歳の娘と0歳の息子とのテンテコマイな日常


by mami5445
カレンダー

<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

初花火

土曜日は岐阜で行われる中日花火大会へ。まずは岐阜のバアバ宅に行き、私は浴衣に、パルコは甚平に着替える。パパは…短パンにTシャツ。私の浴衣は、3年前に結婚式の準備をしている時に、勢いで買ったものの、ついに今まで着る機会がなかったもの。ようやく日の目をみることになった。

少しお天気が心配されたけれど、夕方になると少し涼しくて花火日より。会場の近くまでジイジに送ってもらい、早速長良川の川原に下りる。もう、人が一杯で、始まるのを今か今かと待ち構えている。屋台もたくさん出て、これぞ夏の風物詩という雰囲気。

肝心のパルコは、始まるまでの間、隣の若い人々のグループに愛想をふりまき、ちゃっかりベビーカステラをせしめ、「こっちのシートも使ってください!」とまで言わせていた。やるな、営業部長。ところがいざ、花火が始まると、「…ひぇ~~~ん。」とビビリ発揮。泣くことはなかったけれど、かなり嫌がっている。うーん、ちょっと花火に近かったかな?仕方なく、早々に立ち去ることに…。

しかし、帰る道々も、花火満喫。あまりの迫力に、ついつい立ち止まって見入ってしまう。「おぉ~!」と私達が歓声を上げる中、ふと気が付くとかなり迷惑そうなパルコ…。ごめんごめん、もう、帰るからねーとなだめつつも、ビルの間や、橋の上から十分楽しませてもらった。

結局パルコは帰り道のバスの中で寝てしまった。いつもは寝る準備をしている時間だから、眠かったねー。パルコには、花火はちょっと早かったらしい。来年には、楽しめるようになっているといいけど。

*こんな広々としたところでやってました。さすが岐阜。
a0044114_2326573.jpg

*橋の上からの花火。もう少しゆっくり見たかったなー。
a0044114_23271042.jpg

*記念に浴衣も1枚。そんなに暑くなかったけど、浴衣の中は汗で一杯。
a0044114_23272859.jpg

*パルコ、花火怖かった?来年はゆっくりみようねー。
a0044114_23273892.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-07-30 23:18 | パルコ1歳0ヶ月
ダラダラ続いているパルコ誕生日イベントもようやく今日でおしまい。
最後は産院のお誕生日会に出席。普段育児サークルで会っているお友達もいるけれど、ほとんどは半年ぶり。いやぁ、みんな大きくなったねー。

すでに歩いている子もいて、「…上の子?」と勘違いするほど。なんでも10ヶ月くらいから歩いているらしい…。ほかにも13Kgの女の子がいたり、本当にそれぞれ。でも、みんな元気でなによりでした。

身長と体重をはかってもらって、記念写真を撮って、帰りには小さいながらもホール状のケーキまでいただいてしまった。・・・次もここで産もう、と心に決めた。

でも、今日、なにより嬉しかったのは、メールでなんどかやり取りをしているお友達のこと。ここの男の子は、新生児期からアトピーを発症していた。ママさんは、ここで薬で押さえても、アレルギーマーチが止まらない、と考えて、極力薬を使わないでがんばっていた。完全母乳にして、自分も、たんぱく質を排除して…。春に一緒にお花見をしたときは、まだまだ症状がでていたのに、今日久しぶりに会うと、ほとんどきれいになっていた。なんでも、11ヶ月くらいから、潮が引くように、おさまってきたという。変わりにママさんは、元々ほっそりした人だったけれど、本当に痩せていて、「パパには出汁をとった鶏がらみたいっていわれてるのよー。」と笑っていた。今でも、まだたんぱく質は避けているようで、もう少し大変な生活が続くようだったけれど、がんばった成果がはっきりでていた。

私もパパもアトピー体質で、今でも弱ったときや、環境によってお肌が荒れてしまう。でも、この小さいうちに、ママががんばって毒を出し切ってしまえば、大きくなってから苦しむこともない。大変だった時のことや、アトピーの苦しみがわかるだけに、なんだか感動してしまった。

パルコを生む前、かなりの確立で私達の体質を受け継ぐだろうから、アトピーになるのを覚悟していた。幸い、今のところその兆しはないけれど、これからでないともいえない。それに、次の子が授かったときに、同じ状況になるかもしれないけれど、私はこんなにがんばれるだろうか、と思う。母は強し。
[PR]
by mami5445 | 2006-07-28 23:50 | パルコ1歳0ヶ月
26日水曜日は7月生まれちゃん同士で集まってお祝い。
本当は6組12人が集まる予定だったけれど、予定が合わなかったり、突然の体調不良に見舞われたりして結局4組8人。とっても暑い中、わが家にきてもらった。

…それにしても。約1歳児が集まると、すごい!パルコはやらない(やれない?)いたずらも、他の誰かがやってくれちゃったりして大変。ママたちのご苦労様の会でもあったけれど、結局みんな大忙し。まあ、みんな元気に育ってなによりだね。

3ヶ月検診で知り合った頃は、みんなコロコロ転がっていたのが、今は伝え歩きでウロウロして、お互いにおもちゃやオヤツを取り合ったりしている。一人がバイバイを披露すると、つられてみんなも手を振り出しちゃったり、音楽に合わせて手を叩いたり、やっぱり子どもは子ども同士が楽しそう。それぞれお仕事があったりなかなか集まれないけれど、また会おうね、と約束。

帰りは一人のママを車で送っていくことに。そしてその帰り、事件勃発!ママ友を送り届けた後、突然泣き出すパルコ。ウチはまだ、チャイルドシートが後ろ向きで、パルコの姿が見えないなか、なんとかしようと大声で歌を歌ったりしていると…ん?なんでパルコの顔がみえてるんだ?なんと、パルコ、自力でチャイルドシートから脱出。・・・テンコー?
ワンワン泣きながら、シートを降り、運転席の方にやってこようと必死。あとちょっとで家、というところだったけれど、私もパニック。パルコはいろんなものを乗り越え、私の膝までたどり着き、しがみつく…。う、運転がぁ~。あと、曲がり角2つ、という路地で車をとめて、パルコを抱っこ。その後騙し騙し家まで。も~あぶないでしょう!でも、家の近くでよかった…。今度の週末には、パパにチャイルドシートを向きを換えて、ベルトを調整してもらわねば。

*4人集合!なんでパルコは立ってるんだ?
a0044114_1701958.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-07-26 22:22 | パルコ1歳0ヶ月

1歳検診と麻しん風疹

今日は早速1歳検診と麻しん風疹の予防接種へ。
引っ越してからまだ小児科を見つけていないので、今日はママ友お勧めの小児科へ。ここは完全予約制で、検診や予防接種と、風邪などでの診療時間をわけているので安心。家からも車で5分。

病院の中も、木の床だったり、おもちゃもたくさんある。壁の1面には、リトルマーメイドが上映中。なにより感動したのは体温計。これまで家でも、体温を測るのは一苦労だった。ちなみに耳ッピはかなりの誤差があるので、信用できない。この病院では、なんと5秒で脇の下で検温できていた。しかも家で四苦八苦して測った数値とほとんどかわらない。…欲しい。

さて、肝心の検診。パルコは服をぬがせたところから大号泣。わんわん泣きながら、私の首根っこにしがみつく…。パルコ、体重はかるだけじゃん…。その後も内診の間中泣き喚く。時々パルコが耳をさわるので、ちょっと気になっていたのもみてもらう。心配なし。

体重:7,750
身長:72.7
胸囲:44
頭囲:43.2

とあいかわらずのやせっぽっちながらも、問題なし。最も、先生の話の間中もパルコが耳元で泣いていたので、半分くらい聞き取れない。今度は4週間後におたふく風邪の予防接種をすすめられ、終了。看護士さんもいい感じで、好感度は高かったけれど、「またきてくださいねー」はどうかと思う。一応病院だしね。

一つだけ、パルコの右手にあるイチゴ状血種について、もっと小さいうちにレーザーで焼いておいたほうがよかったのに、といわれた。大きくなれば赤いのは消えるけれど、ヒフの盛り上がりなんかは多少残るかも、とのこと。でも、もっと小さいときであっても、レーザーで処置するのはしのびない。気長に様子を見よう、と決めてあった。皮膚科の先生も、経過観察で、とのことだったけれど、お医者さんによっていろいろあるんだなぁ…と思う。

それにしても、パルコ、泣きすぎ…。あんまり泣くので、肝心の注射の頃には疲れ果てていたほど。私も汗びっしょり。次は1歳半の検診かな?次は泣かないでねー。
[PR]
by mami5445 | 2006-07-25 23:06 | パルコ1歳0ヶ月

Happy Birthday パルコ

1年前の今日、パルコが産まれた。

軽度の中毒症で臨月に入っても安静だったので、7月20日の予定日を過ぎても産まれず。最後の検診で、「中毒症のこともあるし、来週になっても出てこなかったら、促進剤を使いましょう。」といわれていた。

24日の日曜日の朝、おしるしが!陣痛の間隔は、あっという間に5分間隔に。このころはまだ余裕だったので、妊娠中、我慢していた「卵入り納豆」をたらふく食べて、落ち着いて車で5分の産院へ。子宮口はまだだけど、どんどん陣痛が痛くなる。この病院は陣痛から分娩まで、同じ部屋で行う。パパはとりあえず産む直前までは立ち会うことになっていたので、ずっとつきそって、腰をさすってもらう。かーなーり痛いので、せっかく食べた朝ご飯もすべてリバース…。10時ごろ入って、お昼になってもまだまだ。途中、2人目出産の妊婦さんが隣の部屋に入り、2時間で産んでしまったときはうらやましかったなぁ…。15時頃には、パパの手にすがって、ボロボロなきながら、「もう、無理だよ~」と泣きごとを言うまでに…。結局、17時3分、無事、パルコが産まれました。最後のいきむ頃は、痛みで間隔が麻痺して、いついきんでいいやらわからなかったくらい。血が苦手なパパだったけれど、結局最後まで一緒にいてくれました。パルコがでてくるや否や、さっさとパルコを追いかけて行ってしまったけれど、私の腰をさすりつづけたのと、いきむときに私が握りすぎたので、翌日は手が痛くて大変だったらしい。

産まれた直後は、感動というより、「・・・やっと終った…。」というので一杯一杯。実質、9時間程度の出産だったので、安産。でも、どんな出産でも、母子ともに無事であれば安産といえる、と何かに書いてあったっけ。

結局産まれるまでどこにも連絡しなかったので、あとでバアバに泣きながら怒られてしまった。何かあった時に、近くにいられなかったらどうするんだ、と。本当に悪かったと思うけれど、あの醜態は、親にも見せられない、と思う。

そんなこんなで産まれたパルコ。最初はマスターヨーダにそっくりだったし、あまりオッパイもミルクも飲まなくて心配したり、かなりの便秘ちゃんで綿棒浣腸を何度したかしれないし、今でも日に何度かは本気で頭にくることもあるけれど、この1年、元気で大きくなってくれてありがとう。まだまだ未熟な私達だけど、これからもよろしくね。

*産まれた直後のパルコ。マスターヨーダ…。


a0044114_0134688.jpg
そして1歳のパルコのできること。
・「もしもし」というと、手にもっているものを耳にあてる。
・タッチは、10秒くらいが最長。
・伝え歩きはかなり上達。
・手押し車を押しながら、ドンドン歩く!
・パパ、と「ばぁ!」をいう。これはいないいないバアのやりすぎ。
・お菓子や、ご飯など、欲しいものを差し出されると、「おおっ!」と叫びながら中腰で手を伸ばす…。
・パパのスネゲを抜く。
・夜、起きなくなった!・・・その代わり朝、早起き。
・ご飯は、普通のご飯も食べられるけど、まだまだおかゆ。トマトの掴み食べが大好き。

ちょっとづつながら、こっちの言っている事がわかってるのかな?と思うことが。あとは、怒ったり楽しかったり、感情がドンドン豊かになっている。パルコもボチボチ人間になってきたかな?
[PR]
by mami5445 | 2006-07-25 00:12 | パルコ1歳0ヶ月

お誕生日企画第ニ段

いよいよ明日はパルコの産まれた日。今日は1日早いけれど、ジイジ、バアバを招待してお誕生日会を開催。

パパとママからのプレゼントは、「ジャングルジム」。先輩ママさんたちから、「結構長く使えるよー。」といわれたので。しかし、パルコの反応は微妙…。まだ、よじ登るほどではないらしく、周りをウロウロしてちょっと足を踏み入れてみる程度。でも、滑り台を逆走して遊ぶのがお気に入りらしい。早くここで一人で遊べるようになるいいのになぁ…。

ジイジ、バアバからは、キティちゃんの自動車。これは食いつきがよかったけれど、まだまたがって遊ぶには至らず。どちらかといえば、これが入っていたピンクの箱に興味が…。まあ、おいおいだね。

みんなでご飯を食べて、ケーキでお祝い。パルコはまだフーーッはできなかったけれど、イチゴとスポンジをちょっぴり食べた。4人では大きいかな、と思ったケーキも、あれよあれよという間に食べてしまった。来年は、一緒にご馳走を食べられるかな?

パルコはみんなにたくさん遊んでもらって、ご機嫌。明日はいよいよ誕生日当日。明日はのんびり、1年前のことを思い出して、パルコが元気に大きくなったことに感謝してすごそう。

*ジャングルジムとパルコ。
a0044114_16144699.jpg

*自動車とパルコ。これ、なぜか携帯電話までついている。
a0044114_16145818.jpg

*ごはーん。丑の日なので、うなぎちらし。
a0044114_16151551.jpg

*このケーキがおいしかった…。あこがれの丸ケーキ。
a0044114_16152778.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-07-23 15:41 | パルコ11ヶ月

お誕生日企画第一弾

パルコの誕生日まであと一週間ちょっと、ということで、土曜日は夫方のおじいちゃん、おばあちゃんの家でパルコの誕生日祝いをした。と、いっても、豪勢な鯛のお刺身とお寿司をご馳走になったのは私達。いやぁ~おいしかった!

そして当のパルコには試練が。哺乳瓶より重いものをもったことのない子が、一升餅を背負うことに…。このお餅、私達が持っても結構な重さ。風呂敷でくるんだ物を、パルコにたすきがけにすると、身をよじって号泣。よってたかって支えつつ、なんとか証拠写真を撮る。これでパルコは食いっぱぐれないのかな?そういえばお食い初めもそんなような理由だったっけ?何はともあれ、無事に儀式を終了。パルコ、お疲れ様~。

あけて日曜日の今日は、久しぶりに朝から動物園へ。年間パスを作ってから一度もいけてなかった。4回目でようやく元がとれるのでがんばらねば。今日はヤギやうさぎとふれあえる「こどもどうぶつえん」に行ってみたけれど、パルコはビビッてしがみつくばかり。まだ早いねー。そして園内を歩いていると、なにやら記者会見?と思うような光景にばったり。なんでも、野生の「アオバズク」というふくろうが巣立って、2羽、低い木にとまっているらしかった。動物園の中で、野生のふくろうが一番人気っていうのもなんだかおかしな話だった。巣にはまだ1羽残っていて、お母さんが近くの木でずっと待っていた。…パルコが巣立つ日はいつ?

*水面下の…。なんだかおかしな風景。
a0044114_22172084.jpg

*アオバズク。
a0044114_22172955.jpg

*すごいカメラの数。
a0044114_22174375.jpg


結局朝一番に行ったものの、あまりの暑さに昼前に帰宅。秋になったら、チョコチョコ歩くパルコと、散歩にこようね。

*パルコ、テレビ近すぎ!
a0044114_22175959.jpg

この1年の記念に、これまで撮りためた写真を、本にしてみた。これを作るにあたって、これまで撮りためた写真を振り返ってみた。たった1年とは思えないくらい、たくさんの思い出が一杯。この本には33枚の写真がのっているけれど、できればすべての写真を分厚い本にしたいくらい。この本は、この1年助けてくれた感謝をこめて、おじいちゃん、おばあちゃん、ジイジ、バアバにもプレゼント。

*、
PhotoBack

a0044114_22182597.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-07-16 21:35 | パルコ11ヶ月
まーままさんのところで、スタジオアリスの写真を見て、いいなーと思っていたら、ママ友からお誘いが。とても楽しみに出かけたのだけれど、パルコが超ご機嫌斜め。車でママ友を迎えに行き、合流したとたん、号泣、いや、激泣。何度も会ったことがある親子なのに、なぜ~。あまりの様子に、急停車し、抱っこ。抱っこするとピタリと泣き止むパルコ…。仕方なく、ママ友に運転をかわってもらう。せっかくお迎えにいったのに、ごめんね~。

結局、このパルコの愚図りは現場についてからも続く。3着ドレスを選び、着替えるまではよかったけれど、いざ、座らせると「ママ~!!!!」と号泣…。真横にいても、首にかじりついてくる有様で、まったくダメ。なんとか一緒にいった男の子と、2ショットをとったけれど、笑顔とはほど遠い。結局パルコ一人の写真も、ほとんど撮れず、手をかえ、品をかえあやしてくれたお店の方にも申し訳なく、「…あきらめます。」といった私。それでもキーボードのおもちゃで、猫の鳴き声がするものでなんとかパルコの機嫌が持ち直す。結局、そのおもちゃと共に、なんとか数枚撮ることができた。せっかくドレスを選んだけれど、結局1着で終った…。

男の子との写真は、彼はタキシード、パルコは白いドレスで結婚式?って感じ~。ま、パルコの目が泣きすぎて真っ赤なのはご愛嬌。しかし、こんなに迷惑をかけてなんだれど、かなり親の足元をみた商売だなぁ…と思った。そりゃ、親なら買うでしょう。でも、L版が1,000円って高くない?2Lにいったっては3,000円!衣装代は別に必要なようなので(今回はサービスだったけど)、もうちょっと安くてもいいかな、と思う。まあ、しばらくパルコを連れて行く勇気はないけれど。

しかしパルコ、撮影が終るや否や、超ごきげん。店中をハイハイで走り回る…。おいおい、ママ~はどうなったのよ?もう、連れてきませんよ~!

*とたんに元気になった人…。なんなんだ、もう~。
a0044114_23282299.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-07-13 23:20 | パルコ11ヶ月

トリップトラップ

先週末、わが家についにダイニングテーブルがやってきた。前の家ではテーブルを置いたらおそらくその上か下で生活しなくてはならないくらい狭かったので、何をするにもちゃぶ台の生活だった。パルコも、最初はコンビの椅子に座ってご飯を食べていたけれど、どんどん動くようになり、立つようになってからはまさに立ち食い。ちゃぶ台の周りをウロウロしながら食べる有様だった。パルコのしつけもさることながら、食べ物があたりに飛び散るわ、皿を避難するので大忙しだったりといいことなし。

そして、新居についにダイニングテーブルが!しかもセール中で展示品を買ったので、2万円も安く買えた。パルコ用に、成長に合わせて調整できる、
トリップトラップ
も買った。この椅子は、まだパルコを産むずっと前に知り、子どもが産まれたら、絶対この椅子を買おう!と決めていたもの。

最初、パルコは座るのを嫌がり、脱出しようと必死だったけれど、私達と同じ目線になると悟ったからか、大人しく座れるようになった。まあ、行儀は悪いけど…。しかし、この椅子とテーブルのおかげで、食事が格段に落ち着いて食べられるようになった。パパは夕飯を食べるたびに、「…ダイニングって、いいね。」と決り文句のようにつぶやいている。私達はこれですべて解決、と思っているけれど、先輩パパさんからは、「次はテーブルの上に乗るよ…。」といわれている。この平和が、1日でも長く続くことを願うばかり。

*野菜ジュースとパンを持って。
a0044114_21225822.jpg

*…せっかくのトリップトラップも意味無し。
a0044114_21231466.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-07-12 17:18 | パルコ11ヶ月

立っちを撮ろう!

立っちが上手になってきたパルコ。最初はこっちが立たせていたのが、最近では自分から手を離すようになってきた。今では床に座っている私の足に手をついて、ヒョイッと立ち上がる。そのたびに「上手だね~。」と手を叩くと、一緒に手をパチパチ。立っている時間は長くて10秒くらいかな。まだ歩くには至らないけれど、先輩ママさんに言わせると、この時期の成長は本当に著しいとのこと。ある日2歩歩いた、と思ったら、いつのまにかスタスタ歩き出すらしい。

ここのところ、日中はとにかく暑いので、夕方、夕涼みがてら近くの公園に行って見た。せっかくなので、サンダルを履いて、立っている写真を撮ろう!と思ったのに、パルコ、サンダル気に食わず。地べたに座って、しきりにサンダルを取ろうとするので、サンダルはあきらめる。その後はつかまり立ちでウロウロするものの、手を離すには至らず。やっぱりお外は緊張するかな?

先輩ママは、歩き出すととにかく大変!というけれど、歩き出す日が待ち遠しいなぁ。約2週間後の誕生日に、間に合うか?

*お?はなした?
a0044114_2028182.jpg

*うそだぴょーん。(・・・って思ってるかどうかはわからないけど。)
a0044114_20283625.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-07-11 20:19 | パルコ11ヶ月