名古屋在住の36歳のママ。2歳の娘と0歳の息子とのテンテコマイな日常


by mami5445
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ちょっと息抜き

今日はバアバが助っ人にやってきてくれた。久しぶりにパルコからはなれて一人でお出かけ。早速出かけた先は、GAPのバーゲン。パルコに短パンとノースリーブのシャツを購入。もちろん私の服と、パパのシャツもGet。いやー買い物は一番のストレス発散だなー。AfternoonTeaで優雅にランチをしていると、ベビーカーを引いたママさんがチラホラ。みんな、子どもにセッセと食べさせながら、合間合間にパスタを食べている。そんな光景を見ていたら、むしょうにパルコに会いたくなってしまった。早々に切り上げて、近くのスーパーでティッシュやトイレットペーパーなどを買いこんで帰宅。パルコはバアバと遊んで超ごきげん。あいかわらずべったりしてきたけれど、気持ちも新たにパルコの相手ができるようになった。バアバ、本当にありがとう!

引越からそのまま仕事に突入したパパは、かなり疲れがたまっている。家に帰ってきてもパルコの相手でなかなかゆっくりすることもままならない感じで、今日も疲れから頭痛と発熱。パルコ、今日は帰ってきたパパをゆっくり休ませてあげようね。リフレッシュしたママがお相手するわ~。

*わが家で唯一元気な人。
a0044114_18431738.jpg

a0044114_18433262.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-06-28 18:43 | パルコ11ヶ月

パルコ11ヶ月

パルコ、11ヶ月の日は、引越し当日。この日は朝8時にアリさんマークの引越社がやってきた。わが家は大きな家具などはないものの、パパが買っている『アサヒカメラ』などの重たい雑誌が多く、ダンボールももらっていた分より10個ほど追加したりと思ったより量が増えてしまっていた。引っ越す先はエレベーターなしの3階。追加料金とかとられないかと心配したけれど、問題なし。私は引越し業者に頼むのは初めてだったけれど、作業員の3人のお兄ちゃんは本当に気持ちのよい人たちで感動してしまった。見ていて気持ちのよいほどテキパキと動き、汗をいっぱいかきながらも笑顔で、礼儀正しい。作業が終了したときに、みんなシャツがぐっしょりだったので、「エレベーターもなくて大変でしたよね。」というと、「これぞ、引越しです!」とさわやかに答え、去っていった…。わが家はもう引っ越すこともないと思うけれど、機会があったらぜひ、アリさんを推薦しよう、と思った。

そんなさわやかな後に残されたのは山盛りのダンボールとべったり引っ付く娘1人・・・。土日の間にパパに家具の設置などはすべてやってもらい、あとは細々と片付ける。前の家は私が何をしようが、パルコの目の届くところでしか移動していなかったけれど、今度は違う。廊下は長いし(大体前は廊下もなかった)、部屋もたくさん。しかしパルコにとっては私がふとした拍子にいなくなるので不安で仕方ないらしく、ちょっと離れると号泣しながら追いかけてくる。おかげでパルコを片手に抱っこしつつ、荷物を運んだりと大変な目に…。まあ、そのうち慣れるかな?なんとかパルコの誕生日までには片付けを終るぞー。

パルコ、11ヶ月の成長
・バイバイはマスター
・数秒なら自力で立っている
・高速タカバイで移動する
・離乳食は食べむらがあるものの、普通のご飯や、笹身で作ったハンバーグなんかを食べる
・夜は10時くらいから6時まで寝ることが多くなった。起きても1回。
・歯は、下2本、上2本(上は3本目が顔をだしそうになっている)
・『おもちゃのちゃちゃちゃ』が大好き。身体を揺すって楽しんでいる

1歳にむけて、指を一本たてる芸を教え中。なかなか難しいなぁ…。

*もろこしうまい。・・・小動物だなぁ…。
a0044114_22152215.jpg

*眠るパルコ…。いーーーーっぱいお昼寝してね~。
a0044114_22155782.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-06-26 22:09 | パルコ11ヶ月

つかの間の…

今日はガス屋さんがくるということで、パルコと二人、新居で待機。久しぶりにネットができる~。先日会社に行ったときは、昼休みにさて、ネットをやろうかね、というところで、宮太鼓をやっている上司の演奏会DVDを見る羽目になり(しかもアップの映像とちょい引いた映像でふた回り)、涙をのんだ。今日はパルコ以外に邪魔者はいない。…まあ、一番の大敵ともいえるけど。それにしてもネットができない生活になってまだ一週間たらず。ちょっとレシピを確認したいときや、天気、テレビ番組の確認など、何かにつけてネットに頼っていたことに気づいた。

ところで私の腰は、なんとか治りました。結局水曜日から土曜日まで実家の世話になりました。その間のパルコ、母の緊急事態をわかっているのか、私の腰がかなり痛かった間、パルコはバアバにべったり。目の前の私を素通りしてバアバのところに一直線。そして、ちょっと治ってきたカナ?という頃に、また私のところに戻ってきた。役に立たない母とわかっていたのかしら?それとも哀れな母を気遣ってのことか?

・・・そんな気配りパルコも、引越しの準備真っ盛りのわが家では邪魔者以外の何者でもない。梱包中の食器はちらかすわ、せっかく詰めたダンボールから荷物を引っ張り出すわ、ブックオフに売ろうと集めてあった本はやぶるわ、やりたい放題。途方にくれる母を尻目に、パルコにとってはまさに遊園地のようなわが家…。この分じゃ、引越し後も思いやられるなぁ…。仕方ないから、パルコ用の部屋はダンボール置き場決定ね~。
[PR]
by mami5445 | 2006-06-22 13:11 | パルコ10ヶ月
週末に痛めた腰痛。火曜日の夜、夫に接骨院に連れて行ってもらう。この接骨院、割と最近できた新しい病院で、先生も熊のような頼もしい感じの若い先生。他に、ぽっちゃり&おっとりしたまだ20歳くらいの女性の看護士さんとモヤシのように貧弱な若者がいる。

アットホームな医院で、施術にきているおばちゃんたちも顔見知りらしく、いろんな話が飛び交いなかなか楽しい。お灸に火をつけるチャッカマンも、『スーパーファイヤー』と呼ばれていたりする。(しかし実際はとろ火のような火しか出ず、途中で先生が百円ライターで火をつけていた。)

地元の医院らしく、モヤシ青年は患者のおばちゃんに
「にいちゃん、もっと気合入れてやり!ちっともきかんわ!」
とダメだしされていた。こうやって育てられていくんだね~。

女性の看護士さんはホントにおっとり。ここではソーマなんとかという電気を使った施術をしてくれるのだが、先生が「じゃ、N1とM3で!」と指示し、行ってしまった後で、しきりと器械をいじくりまわし、「…2つのセットってどうやるの~。」とつぶやいている。モヤシ青年に助っ人を求めるも、2人して「…どうやるんだろうね~。」というなんとも微笑ましい有様。

私の隣に、80過ぎくらいのおばあちゃんが寝ていたが、私が腰が悪いのを見て、
「腰はね、なかなか治らないからね~。私は10年くらいかかったわ。身長も10センチちぢんだしね~。」と、延々と腰について語りだした。看護士さんが、「耳栓してください。耳栓!」といっていたけれど、もう聞いてしまった…。うう、治らなかったらどうしよう…。

おばあさんの脅しがきいたわけではないが、施術のおかげで多少持ち直したものの、どんどん痛くなってなんともならなくなってしまった。とにかく腰を曲げるのがつらいので、絶えずガニマタで垂直に腰を落とす私。背筋をピンとしているので、腹筋まで痛くなり、泣きたくなるほど。終いにはパンツも自分ではけず、夫にはかせてもらう情けない有様に…。

もう、ダメだ、ということで、急遽バアバに出動してもらい、一緒に里帰り。しかし仕事があるので、パソコンをリュックに背負い、電車を乗り継いで約1時間半の行程を、なんとかたどり着く。パルコは久々のバアバの家に少々びびったものの、すぐになじんでハイハイしまり。ああ…よかった…今、パルコと二人っきりになったら途方にくれてしまう。

腰は、夜寝返るのもつらいほどだったけれど、1日たった今日、少々ながら快方に向かう。明日、金曜日には夫がやってきて、土曜日には帰る予定。私もとりあえずパルコに対抗できるくらいには持ち直しそう。バアバ、お世話になりました。パパも寂しいのに、ありがとう。よーし、このまま引越しまで突っ走るぞ!
[PR]
by mami5445 | 2006-06-15 19:37 | パルコ10ヶ月
あと一週間!と盛り上げてきた我が家の引越し。ここへきて一週間延期されることになりました。原因は、リフォームが終らないこと。リフォームをするのは初めてだけど、なんというか、リフォーム業者の手際の悪さに少々怒りを覚えてしまう私。発注したのが今月の1日。とにかく17日の引越しまでによろしく、といっていたのに関わらず、時々新居に行ってみてもあまりサッサかやっている感じがしなかった。しかも、一週間以上たつ今になって、「以外と時間がかかって…」
ってどーいうこと?いろいろ工事の都合もあるのかもだけど、もう少しやりようがあったでしょ?って一言いいたくなってしまう。

…と、怒りをぶちまけたところだけど、実は一週間の延期はかえってよかったかも、という事態も発生。週末、パルコを抱いて階段をのぼっている最中、つまずいて転んだ私。幸い、パルコは無傷だったものの、かばったときにどうやら腰を痛めたらしい。その日の夜から徐々に痛みが増し、今日は動くのもつらいほどに痛い。立って歩くのはまだしも、かがむ姿勢が死ぬほどつらく、オムツ換えは悶絶しながらしている。パルコの抱っこはまだなんとかなるのが救い。業者に頼んでいるとはいえ、この状態で引越しはやはりつらい…。

そんなこんなで、わが家の引越しは一週間延期となりました。電気やガスの手配は、旧居でも月末まで使えるようにしていたのでいいものの、電話とネットが今週末に新居に移動。一週間、ネットが使えない状況となることが決定。…インターネットを見ない日はない、ネットジャンキーな私、大丈夫かなぁ…。

*元気すぎるパルコ…。腰がぁ…。
a0044114_18291461.jpg

a0044114_18293333.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-06-13 18:29 | パルコ10ヶ月

肉~!

いよいよ引越しまであと一週間。今日は夢の食洗器の設置に立ち会った。おお~なんだか賢そうな器械だわ。使いこなせるかな?でもやっぱり場所をとるので、いつかはビルトインのキッチンにしようね、パパ。

それからわが家の庭の片付け。ウチは賃貸ながら、1階の特権で、3×6ほどの庭があった。引越してまもなく、がんばってウッドデッキとれんがでガーデニングチックなものを設置していた。テーブルと椅子もおいて、タープをはってバーベキューをしたこともあったっけ…。ものぐさで飽きっぽい私のこと、1年ほどで草がじゃんじゃん生え出して、最近では雑草がニョキニョキ生えるジャングルと化していた…。今度の家は3階で、もう庭がない。庭ももとの更地にもどさなくてはいけないので、すべて撤去することに。最初は私がやるぞ!と飛び出したものの、1枚デッキをめくったところでミミズやら団子虫やらの天国とわかり、パパにバトンタッチ。お疲れ様でした…。

*在りし日の庭。プランターにスイカの種を埋めて、育てたこともあったっけ…。ちなみに爪の先ほどのスイカがちょっとできたくらい。
a0044114_10253615.jpg

そして夜!ふっふっふ。今日は焼肉なのだ~。毎日の夕食がパルコとの戦争なので、ちょっと迷ったが、りったんさんのブログやらに刺激され、決行。パルコにはおせんべいとお茶を与え、ごまかしつつ、肉を堪能。…う、うま~い。途中、せんべいに飽きたパルコには、箸置きのコルクとワインリストで対応。その気になればやれるもんだね。恐れてないで、あちこち出かけていかねば!肉でスタミナ補給完了!よーし、引越し、がんばるぞー!パルコ、頼むよ!

*肉~。
a0044114_10223483.jpg


*肉、オンザライス…。
a0044114_10224325.jpg

*パルコ、ワイン選び中。ちょーーーっと早いよね。
a0044114_10225527.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-06-11 10:23 | パルコ10ヶ月

寝相

パルコは寝相がすこぶる悪い。わが家は、フローリングの床に、マットレスを敷いて、その上に私と夫の布団を2つ並べて寝ている。パルコは、かなり小さい頃からベビーベットがダメで、私の布団で一緒に寝ているのだが、とにかくよく動いて困る。

パルコを9時ごろ寝かせて、時々様子を見ると、見るたびにまったく違う方向を向いている。観察すると、コロコロ寝返るだけにとどまらず、ムクッと起き上がり、バタンッと全然違うほうに倒れてそのまま寝ている。夜中に起きたとき、隣でねているはずのパルコが足元に転がっているのはそのせいらしい。
  
そして最近のパルコのブームは、「隙間」。私と夫の布団の間に、どうしても少々の隙間ができるのだが、そこにスッポリはまって寝るのがお気に入り。最初は、窒息するんじゃないか、手や足がひっかかってしまうのでは、と気にしていた我々も、最近ではあきらめてしまった。まあ、自力で出てこれるようだし、はまっているのは体半分、という感じなので。

どうやら、床に足や手をつけていると冷たくて気持ちいいらしい。赤ちゃんは暑がりってほんとだなぁ…。新居で、ベットをおく計画は、これで却下。まちがいなく隙間から落下して泣かれてしまう。それにしても、パルコはいつまで一緒に寝るのかな…。今のところ、夜中に1回起きるだけにはなってきたけれど、これが一晩寝てくれるようになったら、ちゃんと一人で寝られるかなぁ…。

*隙間にはまってます。
a0044114_235048.jpg


*今日は半分落ちてました…。
a0044114_22494377.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-06-08 22:44 | パルコ10ヶ月

週間プリプリ

更新が滞りまくり、週報になりはてているこのブログ。すでに恒例な感じの一週間のまとめ。

1日の木曜日は、区で主催している子育てサークルへ初めて参加。生涯学習センターの大広間で、30人くらいの赤ちゃんが集合。ここは、特に企画はなく、おもちゃがたくさんおいてあるのを自由に遊ばせる方式。パルコと同じ7月生まれちゃんが6組。女の子はパルコをいれて2人だけなので、ちょっとした逆ハーレム状態。うらやましいぞ~。赤ちゃんたちはみんなそれぞれ勝手に遊んでいたものの、1人が「ぅあ~!」と叫ぶと、次々にみんな叫びだしたのはおかしかった。ここは隔週開催。次は引越し間際だけど、これるかなー。

2日金曜日は、夜、パパが飲み会で夕飯の手間がなかったので、バアバ宅へGo。電車を乗り継ぎ約1時間の旅。パルコは少々大声を出したものの、なんとか到着。パルコをバアバに預け、私はちょっとのんびり。しかし、帰りの電車&バスで、抱っこに飽きたパルコに騒がれ、降りたかったバス停の2つ前で降りる羽目に…。かえって疲れた1日になってしまった。

3日土曜日は、新居のエアコンの取り付けと、同僚宅への訪問。スイングチェアや、お風呂などをお借りしていたのを返しに。この同僚のところは、あと2週間で2人目ちゃんが誕生!大きくなったお腹が、なんだか懐かしかった。2人目かぁ…。まだ、できても困るけど、ちょっとうらやましいぞ!元気な赤ちゃんが無事に産まれますように。パルコはその家の2歳半の女の子のおもちゃで楽しく遊んでいた。なんだか元祖ロディのようなおもちゃをいたく気に入っていたような。そろそろロディもいいかな?

4日日曜日は、スタッドレスタイヤをおじいちゃん・おばあちゃんの家に置きに。その後、ジイジ・バアバ宅へ訪問。号泣するパルコを置いて、私と夫は優雅にイタリアンのランチ。その後、近くの市民公園で、バアバ・パルコと合流し、のんびり。この公園は芝生が広くて、大きな木がたくさん。木陰が本当に気持ちよかった。名古屋にはないのよねー。今度はお弁当を持ってこよう!

5日、月曜日。この日は夜、熱田神宮のお祭りに出かける。甚平を着せて、会社帰りのパパと現地集合。すごい人で、パルコは大丈夫か?と思ったけれど特に泣くこともなかった。屋台がたくさん並んで、ちょうちんをたくさんつけた神輿がとてもきれい。パルコは、なにやら服を着替えさせられ、人ごみに連れ出され、憮然とした表情。もう少ししたら、あれこれ欲しがるようになるのかな。

…と、まあ、こうして書いていると引越しする気はあるのか?というくらいに出歩いている。引越しまであと2週間、まずい~。

*お祭りの神輿。ちょうちんが美しい…。
a0044114_23503793.jpg


・帰りの電車。甚平、わかるかなー。
a0044114_2351820.jpg

*人ごみにちょっとびっくり。
a0044114_23513417.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-06-05 23:55 | パルコ10ヶ月