名古屋在住の36歳のママ。2歳の娘と0歳の息子とのテンテコマイな日常


by mami5445
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新居Get

今日は待ちに待った新居の引渡しの日。銀行で、パパは一瞬金持ちになったかと思いきや、あっという間にあちこちに振り分けられ、残ったのは鍵だけ…という感じ。
銀行の担当の方が、バッチリ準備してくれていたおかげで、手続きも1時間かからないうちに終った。大きな買い物をしたねー。ここで家族みんなで仲良く暮らそうね。

思いのほか早く終ったので、夕方に予定していたリフォーム業者さんとの打ち合わせまでの間、家具を見に行くことに。カフェのテラスでランチを食べ、芝生があるところにくると1歳半の女の子の先客が。今日のパルコはなにやら積極的に向かっていく。女の子も、パルコが立ったり座ったりするのを真似したり、なんとなく楽しそう。ひとしきり遊んでから、リフォーム業者との打ち合わせに向かう。

リフォームは、正直予算をオーバー気味だったけれど、思い切ってやることに。これで少しリビングを広く使えそう。これから間取図とにらめっこで、家具を決めなくては!

ちなみにこのマンション、駐車場に空きがないので、近くの駐車場を契約することになった。今日(水曜日)、地元の不動産屋さんに手続きにいったところ、かなりくたびれた、気のいいおじちゃんがでてきた。

「じゃ、契約書に大家さんの印をもらって、ポストにいれとくわ!」
「あ、まだ引越してないのでまた取りに伺います。」
「あー、私ねー。いつもいるかわかんないから、1回電話してからきてもらえる?」

あら、こんな小さなお店でもアチコチ出入りがあるのね、と思いつつふと、後ろの壁を見ると、

『勝手ながら 本日二日酔い中』

という木の札が…。おいおい、そういうこと?そういや、なんとなくおじちゃんの顔が酒焼けで赤いような…。ま、契約書だけはよろしくやっといてねー。

*ハイハイ楽しー!
a0044114_23425223.jpg


*はっけいよーい…のこった!
a0044114_23431842.jpg


*風がきもちいー。
a0044114_2343433.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-05-31 00:03 | パルコ10ヶ月

一週間、覚書

ここのところ、やれ、引越しの準備や、ますます活発になるパルコの世話やらでテンテコマイ。ブログも滞り勝ちながら、いろいろとイベントはあるので書きとめておくことに。

まず、先週の木曜日は週に一度の育児サークルへ。最近ママにべったりのパルコ、ここでもはなれようとせず。今まで大丈夫だったのに、なぜ~。でも新居の近所に住んでいる、パルコと一週間違いの女の子とお友達になりました。学区も同じなので、ずっといいお友達でいられるといいね。よろしく、Iちゃん!

金曜日は恒例のママ友との集まり。ママ&子ども達総勢10名。もう、みんなかなり動けるので、お茶を飲むのも一苦労。ヘッピリパルコは活発な女の子にビビリまくり、おもちゃは取り上げられるは、足の上をハイハイされるはなすがまま…。でも、帰る間際には男の子とおもちゃの取り合いをするまでに進歩。がんばれ、パルコ。たくましく育て!

土曜日は新居のリフォームの見積もりと、床屋さん&パパのお友達の家へ。リフォームは、将来の目標を、規模を縮小してできるかも…というところ。見積もりと、予算と相談しなくては!パルコは、最後にいったお友達の家でパパに抱っこされてるとき、猫が急に飛び上がったのにビビリ、号泣…。

日曜日はパパ方のおじいちゃん、おばあちゃんの家へ。私達はおいしいお寿司をご馳走になり、満足。パルコもマジックテープでくっついた「かに」と「かぼちゃ」を包丁で切る真似ができるおもちゃをもらった。まあ、どれも食べちゃうんだけど。

こんな感じで飛ぶように日にちが過ぎていく…。引越しの準備はテンで進んでいない…。私も夫もなんとか6月を乗り切ろう!と励ましあったところ。楽しい忙しさのはずなので、大変と思わず、楽しめるといいなー。そしてパルコの10ヶ月目を見過ごさないように気をつけなくては。…パルコ、引越しの頃なんかにお熱ださないでよー。

*パパ、餌付け中
a0044114_0323173.jpg



*風、いやーん
a0044114_0325640.jpg


*そふとふぉーかす?
a0044114_0331694.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-05-30 00:33 | パルコ10ヶ月

パルコ、10ヶ月

今日でパルコも10ヶ月に突入!…早い。どんどん一月が早く過ぎていく気がする。

10ヶ月の様子は…

・普通のご飯を食べられるようになった。(モリモリではないけれど、割と好きらしい。)
・ストローでお茶を飲めるようになった。(最初は吸い込んではブーッと吐き出していたけれど、上手に飲めるようになってきた。)
・つかまり立ちは普通にできるようになった。(ちょっと手がかりになるものがあれば、ヒョイッと立ち上がる。うっかりパルコの近くで立っていると、つかまられてしまうので動けなくなる。)
・タカバイで移動。(もう、立ちたいんだなぁ…。)
・手をパチパチさせる。(欲しいものがあるときにやってるような感じ。ミルクを見せると、オオーといいながらパチパチ…。)
・バイバイを、全然関係ないときにする。(意味もなく手を振られてしまう…。)
・「ママ」「パパ」はなんとなく言っている。
・パパ追いをする。(パパを追いかけて、トイレの前、お風呂の前で待ち構えてます。)
・離乳食はあいかわらずあまり食べないけれど、ミルクをガッツり飲むようになった。(お腹がすいてるなら、ご飯を食え~。)
・おっぱいは、かなり減ってきており、ミルクでOK。あげない日もあるけれど、もう、そんなには張らなくなってきた。(…短い栄光だったわ。)

…特に芸はできないけれど、この一ヶ月の進歩はつかまり立ちがかなり上達したかな。もう、危険なものはすべて上の方に置くことになってしまった。動きも機敏になってきたので、ますます目が離せない。歩き出すとさらに大変といわれるけど、早く一緒に歩いて散歩がしたいなぁ。
[PR]
by mami5445 | 2006-05-24 22:40 | パルコ10ヶ月

パルコ、9、10ヶ月検診

10ヶ月にはちょっと早いが、今日はパルコの9、10ヶ月検診に行ってきた。まだ、これだ!という小児科にめぐりあえないこともあり、パルコが産まれた産院へ。個人の病院なので、いつもちょっと待ち時間が長いけれど、待合室の隣にあるプレイルームでパルコを遊ばせて待つことに。

内弁慶なパルコ、うちでは所狭しと動き回っているくせに、私のそばに座って黙々とボールをなめるばかり。入り口のゲートにつかまり立ちをさせると、待合室にむかって「おっ!おっ!」「ふーーーっ!」とほえる…。まさしく檻の中の子猿。

恥ずかしいので抱っこしていると、なんとちょうど分娩が入り、診察が30分中断。出直そうかと思ったが、丁度パルコが寝てしまったので気長に待つ。かれこれ2時間ほど待って、ようやく診察。

身長:71cm
体重:7,280g
頭囲:42cm
胸囲:44cm

…痩せっぽっちだなぁ…。でも、元気で、つかまり立ちやハイハイをするので、いいですよーと言われ一安心。しかし、注射ではほとんど泣かないパルコが、今日は大騒ぎ。看護士さんのメジャーを奪うわ、かわりにもらったキューピーちゃんを叩き落とすわ、やりたい放題。先生が診察する間も号泣。~んも~何も痛くもないでしょ~。

この後、家に帰ってからもパルコは私にべったり。ちょっとでも離れるとすぐに泣き出す甘えっ子だった。抱っこか、泣くか、寝てるか、という感じ。週末の疲れがでたかな?

そうそう、まーままさんが紹介してくれた「きなこサンド」、わが家も試してみました!パンになじみのないパルコ、最初は怪訝な顔をしていたけれど、1枚分、食べました。でも、少しずつちぎって口にいれてやらないといけない…。自分で持つと、床に投げちゃうのだ。おせんべいは自分で食べるのに~。でも、ピーナッツクリームの味がしておいしかった。次は自分で食べれるとママは楽なのよ~。

*暑い日なのにべったりちゃん。
a0044114_2255427.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-05-22 22:55 | パルコ9ヶ月

科学館デビュー

今日は名古屋市の科学館へ。科学館といっても中身はかなり古め。そのせいか、日曜日の今日も空いており、パルコをつれてゆっくり回るには丁度いい感じ。

科学館へいく前に、科学館の隣にある私達が結婚式の2次会をしたレストランに挨拶に。ソムリエとシェフが顔を見せてくれたところ、突然パルコ号泣…。あらら、もう人見知りも終ったと思ったのに、なぜ?どちらもパパと同じ飲兵衛な匂いがするとおもうんだけど…。もし、パルコの機嫌がよかったら、そのうちランチでも食べにきたかったけれど、これでは当分無理。…無念。

科学館では、大きな天体望遠鏡で昼間の金星をみたり、いろいろと体験コーナーを回るものの、もちろんパルコにはわかるはずもなかったけれど、私と夫は懐かしく、それなりに楽しい1日だった。

科学館の一角に、キッズルームがあり、広い部屋で自由に這いまわって積み木で遊んだりできるところがあった。思う存分遊んで欲しかったが、内弁慶なパルコ、パパにしがみついて離れようとしない。積み木のところで立たせてみるも、隣の男の子が倒した積み木にビビリまくり、号泣…。ヘッピリパルコ。
a0044114_1642374.jpg

小学校にあがったくらいの男の子がいろいろと不思議に思うことを、パパが丁寧に説明してあげているのがほほえましかった。子どもの小さな質問に、ちゃんとこたえてあげられるようになりたいなぁ…。

かたや、ちょっと大きくなった女の子が、フロアを見渡して、「ゲームないの?」とつまらなそうにしていた。パルコが将来こんなふうにならないといいなぁ…。いろんなことに興味を持って楽しめる子になって欲しい。…今は好奇心がありすぎて困るけど。

*交通のテーマのところで、新幹線の切符をもらえました。ちゃんとパルコの名前が書いてあります。博多へグリーン車は、親の願望。
a0044114_16231518.jpg

*新幹線の実際の運転席で。パルコ、わき見運転は止めてね。
a0044114_1644385.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-05-21 15:57 | パルコ9ヶ月

ドタバタ結婚記念日

気が付けば今日はわが家の3回目の結婚記念日。入籍は3月だったけれど、式は3年前の今日、熱田神宮で挙げた。

まあ、記念日とはいえ、平日のこと、夫は会社へ行き、私とパルコは看護婦をやっている高校時代の同級生と会う約束をしていたので、名古屋駅へ。パルコをなだめつつランチをし、ベビーカーを押しつつ、デパートをウロウロ。久しぶりのこういう時間に、心身ともにリフレッシュ。その後、ケーキを買って帰ってきたのだが、このケーキがあとで騒動の元になるとは…。

パルコが産まれる前は、記念日は式の2次会をしたレストランで食事をしていたけれど、今年はそうもいかない。夕食のメニューは、無類のカレー星人の夫のために、前の日から大量の玉ねぎをじっくりいため、こっそり一晩寝かせたカレー。鶏肉とトマトを、にんにくで風味付けしたオリーブオイルで焼いてトッピング。

アンビリーバボを見ながら食べていると、娘の花嫁姿をみたいがため、心停止状態から復活したパパの話がやっていた。すると夫が、「…パルコの花嫁姿なんて、考えただけで泣けちゃうよね。」とつぶやく。…何年先のことだよ、と思いつつ隣をみると、夫がティッシュでしきりと涙をぬぐっていた。…泣いてるよ、この人。シャンパン飲んで、涙腺ゆるんじゃったかなぁ…。短くもない付き合いの中で、夫が泣くのを見たのは初めてといっていいくらい。おもしろいので、「父親は、胸に一輪さしてもらうんだよね~。」「長い間、ありがとう、とかいったりするんだよ~。」といじめると、「パルコはずーーっとお嫁にいかなくていいからねっ!」とパルコをギュッ。…まったく。先が思いやられる。

夫の涙もかわいた頃、買って来たケーキを食べる。グラマシーニューヨークのミルクレープと抹茶のケーキ。…~めちゃうま~。最近パルコはちゃぶ台につかまり立ちをして、お皿に手をのばしてしかたない。もちろん、毎回阻止しているが、ちょっぴり残ったケーキのお皿を、触らせてあげる。結局手でバシバシ叩くのが主で、ちょっぴりカスタード風のクリームをなめた程度だった。

…ところが。少しして、パルコをお風呂にいれようと準備していると、パルコがしきりと目をこすっている。眠いかなーと思い、ふと顔を見ると、目の周りが真っ赤になって、所々じんましんのような発疹がでているではないか!もしや、クリームの卵が?!とビビリまくり、シャンパンを飲んで役に立たない夫とパルコを後ろに乗せ、車に飛び乗って総合病院を目指す。途中、「そうだ、食物アレルギーは口のまわりからだっけ。」と思い、夫に「喉のあたり、どうなってる?」と聞くと、「…何にもなってないよ。と、いうか、目の周りももうきれいだよ。」とのこと。

当のパルコもドライブに超ご機嫌。結局、病院の夜間窓口の明るいところで再度確認し、クリームのついた汚い手でこすったことによる肌荒れと結論。そのまま家に帰ってきた。時刻は9時をまわり、パルコはネムネム。…そそっかしい母でごめん。

やれやれ、とんだ結婚記念日だわーと思っていると最後に、5年使っている炊飯器の故障が判明…。4年目突入は波乱に満ちてるなぁ…。

*最近、掃除機が大好きなパルコ。ウチはダイソンで、一応排気もきれいなはずだけど…。
a0044114_2093629.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-05-18 23:38 | パルコ9ヶ月

DNA?

パルコが静かな時、それは「してはいけないこと」をしている時。
今日も、ふと気づくと、パルコがキッチンに座り込んで大人しくしている。

な、なんと…
a0044114_22545055.jpg


a0044114_22552830.jpg

a0044114_22551783.jpg

自分で炊飯器をあけて、ご飯をつまみ食いしてました…。
パルコ、お腹すいたの?というか、あなた、まだお粥たべてる人でしょう!?

幸い、炊飯器のスイッチは切ってあったので、熱くなかったけれど。どうしてそこに米があるのがわかったの~?ご飯好きの私のDNAが察知したのか?でも、パルコ、もう普通のご飯、食べられるのね…。

DNAといえば、パルコは部屋においてある夫の焼酎の瓶(一升瓶)と戯れるのも大好き。パパ譲りの酒好き、ママ譲りのご飯好きか?…先が思いやられるなぁ。
[PR]
by mami5445 | 2006-05-15 22:55 | パルコ9ヶ月

東山動物園リベンジ

今日は数日ぶりにいいお天気になったので、急遽東山動植物園へ。
ここは家から車で15分くらいのところにあり、ちょくちょく来ているところ。今年の4月から1年間有効のパスポートが2,000円で発売されることになったので、早速それを購入。

前に来たのは確かパルコがまだ4ヶ月くらいの時かな?その時はゾウを見てもキリンを見ても無関心で、がっかりしたものだった。好奇心が旺盛な今なら、ちょっと楽しんでくれるかなーと期待。

早速キリンとご対面。…ちょっと遠いからか、パルコ、キリンに気づかず。
アザラシは、たまたま陸にあがっているのがいて、ちょっと興味をしめす。
白くま、関心なし。
カバ、関心なし。
サイ、関心なし。
ゴリラ、オランウータン、関心なし。

…そしてこの日パルコが最も興味を示したのは、お昼を食べているとき、足元をウロウロしていた鳩だった。

でも、お昼過ぎから回った『世界のメダカ水族館』では、目の前を泳ぐ鯉(のような魚)にちょっと手を伸ばしていた。そして、ゾウはちょっと怖がっていた!これは、ゾウを認識した証拠かなー。それからペンギンと、カンガルーのエサやり風景も、やや楽しそうに見ていた気がする。

*何が見えるかなー。
a0044114_2118090.jpg



*およよ、ペンギンだー
a0044114_21183686.jpg


*でもやっぱり眠いのね…。
a0044114_2119149.jpg


結局、どうやらかなり近くで見る動物しか、まだ、わからない様子。今度は、ウサギや羊とふれあえる『子ども動物園』に行ってみよう。パルコがヨチヨチ歩き、動物を見てびっくりしたり、喜んだりする日が待ち遠しいなあ。

*本日のベストショット。カバ、夫婦水入らず…。
a0044114_21193978.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-05-14 21:19 | パルコ9ヶ月

パルコ家つれづれ

ここのところ、暴れまわるパルコの相手や仕事、ママ友とのお出かけなどでバタバタとし、ブログの更新が滞りがち。とりあえず、最近のパルコ家の出来事を記しておく。
********************************************
つかまり立ちも徐々に進歩し、いまや屈伸までするようになったパルコ。しかしまだまだ立ち上がるのには気合が必要。パルコが机の脚につかまり、なにやら立ったりしゃがんだりしているのを見ていると…

パルコ、しゃがむ。
パルコ、立ち上がる

「・・・プゥ~~~~。」

パルコ、しゃがむ。
パルコ、立ち上がる

「・・・プゥ~~~~。」

…パルコ、立ち上がるのにターボが必要…。まだまだ未熟。
********************************************
いまやすっかりパパっ娘のパルコ。
土日はパパを追いかけ、パパが座れば膝によじのぼり、お風呂の前やトイレの前でまちぶせするストーカーぶり。
しかし、パパと人気を二分する大人気アイテムが誕生した。その名も『リモコン(リビング電気用)』。元々リモコンは大好物だったけれど、チビっ子パルコには少々手に余る大きさだった。この電気のリモコンは、噛んでよし、抱えてよしのジャストサイズ。このリモコンを抱えてパパの膝に座る、というのがパルコ至福の時間。
********************************************
お出かけした先で、風船をいただいた日。パルコが風船と戯れているのをみた夫と私の会話

夫「パルコ、フタル酸*、大丈夫かな?」
私「…誰?」
夫「…。」

*フタル酸とは、おそらく賢明なママさんたちであれば常識であると思うけれど、ゴムアレルギーなどの元になる物質。赤ちゃんのおもちゃなどは「非フタル酸系」であるものを選ばれている。
********************************************
…それにしても、なんと平和なわが家。他に事件(ネタ)はないのか?そういえば、パルコが伝え歩きをし始めていたっけ(これこそ事件?)。以前は、やれ寝返った、やれ座ったと大騒ぎしていたが、すでにパルコの暴れっぷりと成長の早さについていけなくなっている私達。

「…歩いてるよ…。」
「…もう安住の地はないね…。」

…喜ぶどころか恐れ慄いてしまった。いやいや、元気に大きくなってくれていることに感謝しなくては。初心、忘れるべからず…。
[PR]
by mami5445 | 2006-05-14 09:40 | パルコ9ヶ月

ついにわが家も

借金を背負うことになりました。と、いうか、今日夫が背負ってきました…。
いろいろと悩んだ家探しですが、中古マンションを購入することに。築20年で、いろいろと希望はつきないのですが、結局最後の決め手は、パルコの学校が近いこと。幼稚園・小学校・中学校に囲まれています。

今のマンションから徒歩圏内の新居。住むのにも便利な場所にあるので、「この辺に住めたらいいね。」と話していた場所。少々古いので、ここに一生、というのは難しそうですが、パルコが大きくなるまでの家としては満足の物件に落ち着きました。

引越しは来月半ばの予定。暴れん坊パルコがいて、無事に引っ越せるのか不安はつきないけれど、新しい生活はとても楽しみ。

*つかまり立ちもかなり安定。ちゃんと一人で立ったり座ったり。
a0044114_23163433.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-05-11 23:16 | パルコ9ヶ月