名古屋在住の36歳のママ。2歳の娘と0歳の息子とのテンテコマイな日常


by mami5445
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:パルコ5ヶ月( 19 )

目下わが家は新居探索中。と、いってもまだマンションか一戸建てか、どこに住むのかなど具体的な目標もない。まずはいろいろ見に行ってみよう、ということで、本日マンションを2件見に行くことに。

一つ目は野村不動産のPROUD。とても高くて手がでないことは承知で、見せてもらうことに。わが家の資産では「おとといおいで!」とあしらわれてしまうかと思ったが、今回の建設場所が名古屋の端のほうであるためか、以外とリーズナブル。お部屋も想像以上に開放感があり、素敵だった。場所も駅のすぐ上だったり、スーパーが隣にあったりととにかく便利にできている。でも、どちらかというと、これは高齢者向けかなぁ…。町の感じからも、ちょっと子育てには向かない感じ。

2件目は、三交不動産のリフィル。こちらはうってかわって家族向け。わが家は1階で、できれば小さくても庭がついた部屋を希望しているのだが、ここはマンションながら、家の前に専用の駐車場と庭、テラスがついていて一戸建て感覚。そしてなにより、このあたりは子どもが多く、マンションの真裏に新しい小学校を建築中とのこと。公園もたくさんあって、ここで子育てしたーい!と思ってしまった。しかし一方で、部屋がちょっと圧迫感がある感じ。マンションだから仕方ないかな、と思いつつも、ちょっとひっかかってしまう。魅惑のメゾネットタイプもあったが、これを買ったら生活が成り立たないので自重する。でも、思わず「買っちゃう?」といいたくなるくらい魅力的だった。

まあ、まだ最初だし、これからたくさん見に行こう!ちなみにパルコは終始ごきげん。モデルルームのお姉さんはのみならず、ちょっと離れた受付の方にまで愛想をふりまき、どうしたの?というくらい。パルコはどんなおうちがいいかな?じっくり探そうね。

そんなこんなですごした日曜日。離乳食、遅くなっちゃったけど夜にお粥をあげる。昨日とは比べ物にならないくらいの食べっぷりだけど、お粥に、というよりスプーンLOVE。肝心のお粥は、こっそり吐き出されていることがあり、顔と服がベタベタになっていた。

そして少したってお風呂に入ったパルコ。出てきた時、あごの辺りが赤くなって荒れている。…お米アレルギー?でも、昨日は気が付かなかったなぁ…。パルコはかゆがることもなく、赤くなっている部分も少したつと消えてしまった。アレルギーなのか、今日一日の汗とよだれと鼻水とおかゆの汚れであせもができていたのか、よくわからない。月曜日は1日離乳食をお休みすることにし、様子を見る。私達夫婦の子なので、アレルギー体質は受け継いでいる可能性大。今のところ、目立った症状はなかったけど…。次にトライして同じ感じだったら、一度検査に連れて行く予定。大丈夫だといいんだけど。
a0044114_14547.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-01-23 14:05 | パルコ5ヶ月

離乳食その①

まだ6ヶ月には数日あるが、丁度夫もいる週末の方がよいかと思い、本日から離乳食を始めてみた。昼間のお腹がすいてそうな時間を狙って、10倍粥から。
午前中、一週間の食材の買出しに出掛け、帰ってきた頃ちょうどパルコがお腹がすいた様子。いまだ!と思い、お粥を用意しようとしたところ、30分ほどかかってしまうことに。すきっ腹なら食べるかも、と思い、お腹がすいたと愚図るパルコを夫にあやしてもらい、なんとか準備完了。

「パルコ、おまたせ!」
と早速やってきたが、お腹がすきすぎたらしくそれどころではない感じ。…おまたせ過ぎだった。仕方なく授乳をし、落ち着いたかな、という頃には、愚図って疲れた上にお腹も膨れ、眠くなってしまった…。一回目はあえなく失敗。

ちょっとお昼寝をし、ご機嫌もなおったパルコ。夕方、次のチャンス到来。前回の失敗を生かし、早めにお粥をスタンバイ。今度はお粥をみつめ、ちょっと口をあける。お粥は口に入れるも、うまく飲み込めない様子でよだれと共に排出。それをすくっては再度口に入れたりしているうち、機嫌が悪くなってきてしまった。しかし、スプーンへの食いつきがいいので、ちょっと休憩して、もう一度試す。今度は、少々むせながらもなんとか飲み込んでいる様子。もう少し柔らかくしたほうがいいのかな?お粥はいまいちでも、スプーンへの関心は高いようで、しきりと自分で持ちたがる。大嫌いな薬をスプーンでもらったことはすでに忘れているらしい。なんとか規定量を終了。半分くらいは飲み込めてないような気がするが、まだ最初だしね。

その後、パルコの機嫌もよく、便も特に変化なし。まだ消化されてないかな?焦らず、少しずつがんばろうね、パルコ。
[PR]
by mami5445 | 2006-01-21 23:28 | パルコ5ヶ月

手乗りパルコ

パルコはちびっこ。身長は標準的だけれど、とにかくおやせさん。今や標準曲線からはみ出してしまっているような気もする…。幸いとても元気であるのでそんなに気にしないようにしている。離乳食が始まれば増えるかな、と期待したりして。

そんなパルコ、パパが帰ってくるとパパのお膝に座ったり、抱っこしてもらったりするのが日課。最近の大好物は、パパのパーカーの紐。片手に一本ずつ握り、それはまさにパパの手綱を握っているかの如く…。そして片方のヒモをずーっとカミカミカミカミ…している。
a0044114_044641.jpg
そしてそのうちパパの抱っこで爆睡。小さく丸まって、窮屈じゃないかと思うような姿勢で寝る。(置くと速攻で起きる…。)まさにパパの手乗り状態なので、記念に撮ってみました。パパがでかいのもあるけど、こりゃ、ちびっこ過ぎだろう、と思われる…。がんばって大きくなるんだよー。
a0044114_05783.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-01-20 00:05 | パルコ5ヶ月

ようやく

パルコのお熱は下がった模様。夜中にちょっとグズグズいったものの、朝6時の授乳の後、11時まで寝っぱなし。起きておっぱいと薬を飲んだと思ったら、また寝てしまった。きっと熱で体力消耗して、疲れきっているのかな。お鼻も通るようになって、気持ちよく眠れているみたいでなにより。ちょっと痰がからむのか咳をするけれど、概ね元気になったかな。

なんだか年末からグズグズしていた体調が、みんなやっと戻った感じ。久しぶりに私も仕事をしたり、夕飯に新しいメニューを考えたりする気がわいてきた。やっぱり健康じゃないと、何をする気にもなれない。この勢いで、来週からはいよいよパルコの離乳食を始める予定。でも、薬をスプーンでやってしまったため、かなりスプーン嫌いになったような…。でも哺乳瓶からじゃ飲まないので仕方なかったのだ。前途多難、という気もするが、まずは始めてみよう。その前にママの信頼を回復しておかないとな~。
a0044114_1333484.jpg
a0044114_13345846.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-01-19 13:33 | パルコ5ヶ月

風邪騒動

先週から始まったパルコの風邪。最初は鼻水がでている程度で、特に熱もなかったが、月曜日の夜から突然38度を超える発熱。翌日、前に見てもらった小児科へ再度連れて行く。まだ喉が赤く、ちょっと熱も高めなため、抗生剤をもらうことに。診察の間もパルコは概ねご機嫌だったのが助かった。

パルコは熱の割には機嫌がよく、おっぱいもよく飲んでおもちゃでも遊べるが、喉と熱が苦しいのか、まとまって寝られない感じ。なので眠たくなって愚図りだすと、抱っこをしていないと号泣してしまう。抱っこしたいのは山々だけれど、こっちの体温が移ってお熱が上がってしまうのであんまり抱っこもできず…。

丁度この日は、夫も同じ風邪でダウンしており、会社をお休み。私の症状は治まってきていたので、さあ、二人の看病だ!と張り切ったのもつかの間、お昼過ぎから頭痛と吐き気でおきているのがつらい…。結局具合の悪いもの同士、かわりばんこにパルコをあやす。幸いパルコも薬が効いたのか、夜には熱も下がった。

ところが安心もつかの間、夜中にパルコの泣き声で起きると、パルコの身体が熱い!あわてて熱を測ると38.6度。赤ちゃんの熱は上がったり下がったりだからな~。パルコは苦しいのか、泣き止まず、夫も目を覚ましてしまう。

なんとか朝になり、薬とおっぱいを飲ませ、とにかく寝かせる。熱がうつらないように、授乳枕に寝かせ、おしゃぶり代わりにお乳をやりつつ、続けて寝かす。そのうち、やっぱり抱っこになってしまうが、うつ伏せ寝ならなんとか眠れそうなので、布団を積んで山を作り、そこに置くとなんとか眠っている。結局午前中、ぐっすり眠り、起きたときには熱は36.8度に。よかった~。

その後、お昼の薬とおっぱいを飲み、ご機嫌で遊んでいるパルコ。熱は37.3度と少々高めだけど、鼻も固まってきたようで、呼吸も楽になったみたい。このまま落ち着くといいけど。

一つ気になるのが、超がつくほどの便秘ちゃんだったパルコが1日に何度もウンチをするようになった。量はそれほどないが、ちょっと水っぽいかなぁ…。抗菌薬を使うと下痢になる場合があるみたいだけど、そのせい?鼻の次は下痢か?

それにしても今回の風邪騒動中、薬を嫌がるパルコにむりやり飲ませ、押さえつけて鼻を吸い取った私。方や、いつになく抱っこしてあやしてくれるパパ。私の株はライブドアのみに大暴落。パパの顔を見てニッコリ笑い、私とは目を合わせないことも…。・・・いいの、別に。パルコが元気なら。それにしても割りに合わないなぁ…。
a0044114_1517711.jpg

*ちょっと元気になったかな?
[PR]
by mami5445 | 2006-01-18 11:37 | パルコ5ヶ月

お雛様、ご無事で。

私とパルコが風邪をひいて早一週間。ついに夫まで巻き込まれ、家族全員鼻ズーズー。幸い、みんな熱はないものの、喉の鼻が苦しい。そんな中、私の実家まで、お雛様の無事を確認しに行ってきた。

私が産まれた時に、祖母が買ってくれたお雛様。私が実家を離れて大学へ行った頃から10数年ご無沙汰。いい加減古くなっているだろうとあまり期待もしないで行ったところ、お雛様は30数年たっても色あせることなく残っていた。中に数点小物(五人囃子の太鼓のバチ)がなくなっていたが、父が知り合いに頼んで丁度よい大きさの棒を作ってもらったり、ボンボリに小さな穴があいていたのを、母が桜の花のシールを貼ってふさいだり、など、パルコのためにジジババが手をかけてくれていた。

正直、こんな大きな7段飾りの面倒な代物、あまり使う気がなかった。7段飾りのそれは大きなもので、飾るのもしまうのも一苦労の一品。住宅事情も考え、昨今流行のケースなんかに入った小さいものを買おうと、チラシをみていた。しかし、大事にとっておいてくれたジジババや、パルコの初節句を楽しみにしてくれている義父母のためにも毎年これを飾ろう、と思った。

私も、パルコがお嫁に行く日まで、このお雛様を大切にしていかないといけないんだなぁ…。私の大雑把極まりない性格を知っている母は、その役目を夫に託したようである。…さすがわが母。

そしてこのお雛様、本当にきれいに残っていたのだが、ふと随身のおじいさんを見ると…まゆげが片方なかった…。ここまでは母も気づかなかったらしい。来月引き取りに来るまでに、ひげを少々拝借して貼り付けておくらしい。おじいさん、ごめんね~。
a0044114_18252481.jpg

a0044114_18254383.jpg

*親子3代。このお雛様を買ってくれた祖母もいまだ健在。
[PR]
by mami5445 | 2006-01-16 16:31 | パルコ5ヶ月

うつったかな~

昨晩からパルコがちょっと咳をし始めた。ちょっぴり鼻水もでているようで、少々呼吸が苦しい様子。だけどとっても元気で、ミルクもよく飲むのでそんなに心配するほどでもなさそうだった。今朝、相変わらず機嫌はいいが、ちょっとミルクを戻したり、熱が37.5度ということで、週末前に一度小児科でみてもらうことに。

家から徒歩2分の病院はそこそこ混んでおり、30分以上の待ち。空気清浄機の前に陣取っていたけど、できれば0歳児は優先的に診てくれる、とかないのかなぁと思う。今、大病院などで何時間も待つのを解消するため、トリアージを行うという番組を見たことがあるが、こういう個人病院でもやってくれないかな、と思う。

ようやく診察の時になり、まず内診。先生に聴診器で見てもらう間、パルコは超ご機嫌。先生にニコニコとわらいかけ、先生の手にバシバシ蹴りを入れる。
「あっ。すいません!」
「いいですよー。ご機嫌だねー。」
と誉められ、リンパが腫れていないかや、喉の奥をみてもらう。喉の時だけちょっと器具で舌をおさえるのをいやがったが、泣くこともなかった。最後に横に寝かせてお腹を触診。
先生が手でお腹を押すと、
「…プー…。」

「…すいません…。」
「…いいんですよー。」

結局ちょっぴりのどが赤いくらいで、あとは問題なし。薄い飲み薬と、漢方の鼻水止め、念のために解熱剤をもらう。

ついでにお母さんも、ということで私もみてもらうと、
「ひどいねー。」
といわれてしまう。ピークは過ぎていると思うが、まだ喉が赤く、鼻もたいへんそうなので、短期間でも抗生剤を飲んだほうがいいといわれる。授乳中だけど、早く治したほうがいいし、ちょっと赤ちゃんにもいくけれど、こっちも風邪気味だから丁度いいらしい。…ほんと?

ウチに帰って、授乳の後、パルコに飲み薬を飲ませるも、半分くらいは口からでた模様…。とっても元気だけど、ちょっとお鼻が苦しそう。薬のせいもあってかよく眠るが、グーグーいっている。これ以上ひどくならないといいな。パルコ、ママの風邪うつしてごめんね。お互いがんばって治そうねー。

それからちょっと懺悔。今朝はなんとパパまで風邪をひいたようで、具合が悪かった。そんなパパが会社に行く前のわずかな時間にパルコを抱っこしたがったとき、
「風邪がうつるからダメ!」
とかーなーり意地の悪いことを言ってしまったのでした。…自分がうつしといてよく言うわ。
私もいい加減しんどかったりしてイライラがたまっていた、というのは言い訳に過ぎない。ホントにごめんなさい。
[PR]
by mami5445 | 2006-01-13 13:10 | パルコ5ヶ月

おもちゃ、おいしいか?

パルコは5ヶ月を過ぎてようやくおもちゃを握るようになった。
義母が買ってくれた歯固めのおもちゃはお気に入りで、よく食べている。この歯固めも、最初は手にもたせてやらないといけなかったが、気が付けば一旦離して近くに落ちていたのを自分で拾うようになった。
a0044114_15251458.jpg

スヌーピーのメリーもお気に入りで、手を伸ばして引っ張る。しかしこれは特に固定されているものではないので、そのまま引き倒しては泣いている…。どうやらどのおもちゃも、口に入れようとしているらしい。口にはいってしまうような小さいものを落としておかないように気をつけなくては。

反対に、指しゃぶりはちょっとおさまってきた感じ。夜の寝かしつけの時、指をしゃぶりつつ寝付くことが多かったのに、指をしゃぶらないが故に、以前より寝付きが悪くなったような。ついつい指をしゃぶりやすいように、誘導したりなんかして。…夜はしゃぶっていいよ~。

それにしても、いまだ寝返りもしないが、足癖が悪い(誰に似たやら)ので、いつの間に?というくらい移動していることがある。夜中も、ふと気が付くとふとんからすっかり抜け出して真横になって寝ていること多し。お手手、冷たいじゃん…。その手でおっぱいに触られるママもつらーい!
[PR]
by mami5445 | 2006-01-12 15:23 | パルコ5ヶ月

哀れ、ジイジ…。

今日は私方のジイジ・バアバがやってきた。当初はバアバのみの予定だったが、毎日パルコの写真に話し掛けるジイジを哀れに思ったバアバがさそってあげたらしい。本当ならバアバにお留守番をしてもらい、私はバーゲンへGo!の予定だったが、風邪のため中止。わが家でみんなでお昼を食べることに。

正月からほぼ10日ぶりのパルコとの再会に、ジジババ興奮気味。肝心のパルコは、丁度寝起きだったこともあり、「誰?」という顔で二人と私を交互に見比べている。
「パルコ、バアバとジイジだよ。忘れちゃった?」
何せ毎日会っているパパですら、ちょっぴり忘れがちなパルコ。…無理もない。
それでもバアバに抱かれて少しずつ笑顔も見られるように。そんなパルコの様子を見ていたジイジが
「おじいちゃんが抱っこしてやる!」
と張り切ってパルコを抱っこ。…ところが。ジイジに抱かれるや否や
「…ふぇ~ん…。」
ジイジ、ショック…。

その後、段々慣れたのか、泣き出すことはなかったが、私が抱っこしたパルコにジイジが手を伸ばすとプイッと横を向く始末。その後、哀れなジイジが一足先に帰ることになり、玄関で見送っていると、突然ニッコリするパルコ。…あんた、何もこんなタイミングで…。

元々、男の人は苦手傾向があったけど、ちょっと人見知りが始まったのかな?
パルコ、みんなパルコが大好きなんだから、早く覚えてあげてねー。
a0044114_18313874.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-01-11 18:31 | パルコ5ヶ月

初詣

日曜日、少々遅まきながら、初詣へ。私は風邪っぴきだったが、幸い熱はなかったのでこなせる行事をこなすことに。

初詣は熱田神宮へ。この神社は、私達の結婚式、パルコの安産祈願、お宮参りとずっとお世話になっているところ。
境内はまだまだ人出が多く、にぎわっていた。パルコをパパが抱っこし、鳥居をくぐる。パルコの小さな手にもちょっぴりお水をつけて、みんなで手を清めた。お宮参りの時に返し忘れた安産祈願のお守りや、破魔矢をお返しし、いざ、お参り。パルコが無事、元気で大きくなっていることのお礼と報告をし、今年の家族の健康などをお願いしていたら、なんだかジーンときてしまった。本当に、今年一年、みんなが元気で過ごせますように。

実のところ、夫は写真魔だけど、家族3人で映った写真がほとんどない。さらにいえば、私とパルコ、夫とパルコのツーショットも少ない。せっかくなので、近くの人に頼んで家族写真を撮ってもらう。パルコはちょっぴり余所見をしてるけど、なかなかいい写真が撮れた。ほかにも夫とお互いにパルコとのツーショットを撮り、満足。
a0044114_1532856.jpg
a0044114_1534689.jpg

お参り・写真撮影も終わり、あとはおみくじ。どうやらあちこちブログの皆様は、大吉を引いている確立がとっても多いようで…。ここ数年、よくて『吉』の私と夫。今年は…夫:吉,私:小吉,パルコ:小吉でした。…むぅ。微妙…。

ところで、目下わが家の最大の関心事は新居探索である。おみくじの『転居』を見ると、夫とパルコは「急げば利あり」。一方私は「慌てるとダメ。」。そして方角も、夫とパルコは東の方であるのに、私だけ西向き。

「…俺とパルコで先に行っとくよ…。」

…置いてくのかい!行くってどこよ?
とりあえず、書いてあることはそんなに悪いことではなかったので、みんな持ち帰ることにした。置いてかれないように、今年も家事に育児にがんばります…。
a0044114_1511777.jpg

[PR]
by mami5445 | 2006-01-09 23:41 | パルコ5ヶ月