名古屋在住の36歳のママ。2歳の娘と0歳の息子とのテンテコマイな日常


by mami5445
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パルコの親離れ

パルコが通っている育児サークルに、「親離れコース」がある。2歳をすぎた子が、2時間、子どもと先生だけで、手遊びをしたり、お絵かきをしたりして過ごす。そもそもパルコは、親子で通っている教室でも、勝手に飛び歩いているので、先生からも太鼓判を押されていた。モスケもいるので、そろそろ試してもいいかな?ということで、今週火曜日に体験してきた。

もう、わかると思い、行く前に本日の趣旨を説明。
「ママとモスケも一緒に行くけど、パルコとお友達だけで遊んできてね。」
「イヤ。」即答。

うーむ、と思いつつも、とりあえず教室へ。おもちゃを前にしても、私にベタベタして離れない。とりあえず、しばらく一緒にいましょう、ということで様子を見る。やがて、他のお友達が増えてくると自然に離れておもちゃに熱中。そのすきに、私はそそくさと退出。

その後、同じく親離れに行っているママが、
「さっき子どもを送っていったときにパルコちゃん見たけど、ぜんぜん元気だったよ。」
というので、一安心。まあ、切換の早い子なので、姿がなければ大丈夫だろう、と予想はしていた。

2時間後、ちょっとドキドキしながらお迎え。こういうシチュエーションも新鮮だなぁ。教室のドアが開き、子どもたちがそれぞれのママのところへ。パルコはドアのところでちょっと戸惑った表情で立っている。
「パルコ!」
と声をかけると、私の顔をみたとたん、みるみるうちに涙があふれ、号泣。・・・がんばってたんだねぇ・・・と、私もちょっと感動。

先生から、「男の子とおもちゃの取り合いをするほど元気で、オヤツも楽しそうに食べましたよ。続けても大丈夫だと思います。」といわれ、次回もお願いすることに。

帰ってから、お絵かきした絵を嬉しそうに見せてくれるので、
「楽しかったねー。また、いく?」とさりげなく聞くと、
「行かない。」と即答・・・。

むう。楽しかったくせに~!
[PR]
by mami5445 | 2008-05-15 16:29 | モスケ4ヶ月